2021年6月16日
sotokaramiru-nihongo

228「呼称文化」の戸惑い

先日、ダウンタウンに用事があり、久しぶりにスカイトレインに乗った。もちろん乗客はすべてマスク着用。マスク姿もすっかり板に付き、文化として定着するような勢いである。

「 棚田に水が張り*お蚕さまが糸を吐く」

着物のほとんどは、絹糸からできています。絹はご存じの通り、蚕が吐く糸から繭になり、繭から白いキラキラした一本の糸が取れます。
yoga

《アスレティック・ボディをものにする法 その1》

夏が近づき、薄着になってくると気になるのが冬の間にたっぷりとついてしまった“ぜい肉”。思いは同じなのでしょう。私の通うスポーツ・ジムもこの時季になると混み始めます。

第51回 トーテンポールが取りもつ歴史の絆 ~1

カナダにおける日系移民の歴史を紐解くと、異論はあるものの、最初に日本からやって来たいわゆる“パイオニア“と呼ばれる人物は、1877年に外国船でカナダの西海岸に到着した長崎県出身の永野万蔵と言われている。

第110回 歌子小母様 

歌子小母様の夫は大瀬の小父様と私が呼ぶ、国連の熱帯病の専門医だった。彼は大宅壮一賞受賞作家桐島洋子先生の伯父様で、国連の熱帯病専門医として長年アフリカで働いていた。

第8回「築140年の町家で文化体験、交流」

ポンギーについてご紹介。ポンギーは、金沢で最初のゲストハウスとして2009年にオープン。築140年の元呉服屋を改装した、3部屋のみの小さな宿です。
Column お薬の時間ですよ

「分割払いでいきましょう」

今回お話したいのは、BCフェア・ファーマケアのシステムの中で、あまり多くの人には知られていない「免責金額を分割払いする方法」で、「Monthly Deductible Payment Option」と呼ばれるものです。

第73回「これからの社会で支持される商売とは」

激動の2020年もあと少しで終わる。この1年、ワクワク系マーケティング実践会(このコラムでお伝えしている商売の理論と実践手法を実践する企業とビジネスパーソンの会)

第72回「鈍感ですみません…」

今、コロナ感染予防対策として奨励されている手指消毒。特にお店では、入り口に消毒液のボトルやセンサー付きの機器が置いてあることが当たり前となった。

第28話 転機:フィットネスとの出会い 2

みんなは、ジョギングを始めたり、ダイエットにチャレンジして痩せようとしたけど、つらくて途中で断念した経験ってある? 私は、何回もそんな経験をしたことがある。

第十三話 二宮冨美子さん 高校生との出会いと対話

二宮冨美子さん(東京在住・66歳)は、いつも柔らかく穏やかな物腰ながら、きりりとした精神を感じさせる女性だ。冨美子さんの生活の中心には小論文の添削指導がある。通信教育の会社のスタッフとして、高校生が解答した

第42回 7月1日は「建国記念日」じゃなくて「引越しの日」?

この間、お友達とお茶をしていたら、「うちの旦那はカナダデーをお祝いしない」と言う発言に、みんなで驚きました。そしたら同席していた別のお友達も「うちの旦那もしないわよ」と。二人とも旦那さんはカナダ人なのに、どうしてお祝いしないのだろう?
Vancouver
scattered clouds
17.1 ° C
18.1 °
15.7 °
63 %
0.5kmh
41 %
18 °
18 °
18 °
22 °
23 °

CONNECT WITH US

1,271ファンいいね
2,665フォロワーフォロー

トピックス

新報リポート