2022年8月12日
ホーム 連載コラム 外から見る日本語

外から見る日本語

sotokaramiru-nihongo

238 ☆「勉強」と「おまけ」 !

中国には日本語の意味とまるで違う漢字も結構あり、驚きと笑いを何度か経験した。
sotokaramiru-nihongo

237 ☆「お湯」に乾杯 !

「湯」は日本語だけの独特な言葉で、英語は「hot water」、フランス語は「eau chaude」。他の国の言葉も、すべて「水」に「熱い」などの形容詞が付いた言葉になっている。
sotokaramiru-nihongo

236 ☆「寅」と「虎」の関係は・・・

日本語上級者には日本の文化として、特に、新年最初の授業では、その年の干支について話をしているが、最近、「向かい干支」なることを知って驚いてしまった。
sotokaramiru-nihongo

235 「病気の人」か「病気な人」 どっち ?

日本語の文法に関心を持つ上級者から久しぶりにメールが届いた。「先生、お久しぶりです。お元気ですか。コロナの病気に注意してください」。
sotokaramiru-nihongo

234 「一段落」は「いち段落」だよ !

なかなかコロナ禍終息の兆しも見えてこないが、ワクチン接種カードを見せれば飲食店にもちゃんと入れて、まずは一安心。先日も数人の駐在商社マンと久しぶりのリアル飲み会。
sotokaramiru-nihongo

233 「行くです」はまだダメ…!

やっと国内旅行は行けるようになったが、海外旅行となるとまだいろいろ大変である。日本に行きたいけど、簡単に行けず困っている友人や生徒もたくさんおり、
sotokaramiru-nihongo

232 「足下」か「足元」か… ?

今年も残すところ3か月余り、正に「光陰矢の如し」を強く感じ、久しぶりのリアル会などで、この「月日の早さ」がよく話題になる。
sotokaramiru-nihongo

231 「がんばれ ! 日本」

一年遅れの2020年東京オリンピックも何とか無事幕を閉じた。日本は金メダルラッシュでかなり盛り上がったようだが……。
sotokaramiru-nihongo

230 「日本語上達のコツ」の「コツ」は ?

日本語学習において、いろいろなことが気になる上級者から質問があるというので少し緊張した。「先生、日本語上達のコツは何ですか?」である。
sotokaramiru-nihongo

229「下さい」と「ください」

ある生徒はときどき日記を添付して、「先生、読んで下さい。間違いを訂正して下さい」など、そしていつも最後に「ご自愛下さい」である。
sotokaramiru-nihongo

228「呼称文化」の戸惑い

先日、ダウンタウンに用事があり、久しぶりにスカイトレインに乗った。もちろん乗客はすべてマスク着用。マスク姿もすっかり板に付き、文化として定着するような勢いである。
sotokaramiru-nihongo

227「すごい」はやばい ?

日本語教師をしている卒業生と日本語教育などについて話した。ワクチン接種を伝えたら、「すごい痛かったですか ?」
Vancouver
clear sky
16.8 ° C
18.6 °
15.2 °
85 %
1kmh
0 %
21 °
23 °
21 °
21 °
22 °

CONNECT WITH US

1,271ファンいいね
3,287フォロワーフォロー

トピックス

新報リポート