2022年1月17日
ホーム 連載コラム V島 見たり聴いたり

V島 見たり聴いたり

第54回 発掘された先住民の子供たちの遺体 前編

去る5月27日、カナダ発のショッキングなニュースが、国内はもとより世界の多くのメディアを席巻した。

第53回 トーテンポールが取りもつ歴史の絆 ~3

Yelton氏が選んだ材木は樹齢300年以上経ったレッドシダーの巨木で、高さ4m、直径約70㎝、重さ500㎏あり、制作には3か月を要した。

第52回 トーテンポールが取りもつ歴史の絆 ~2

カナダにおける日系移民の歴史を紐解くと、異論はあるものの、最初に日本からやって来たいわゆる“パイオニア“と呼ばれる人物は、1877年に外国船でカナダの西海岸に到着した長崎県出身の永野万蔵と言われている。

第51回 トーテンポールが取りもつ歴史の絆 ~1

カナダにおける日系移民の歴史を紐解くと、異論はあるものの、最初に日本からやって来たいわゆる“パイオニア“と呼ばれる人物は、1877年に外国船でカナダの西海岸に到着した長崎県出身の永野万蔵と言われている。

第50回 アジアの小国ミャンマーの行く末

二ヶ月半程前の2月1日から、世界のメディアには「ミャンマー」という文字が頻繁に登場している。

第49回 日本の自然災害被災者とカナダのホームレス

周知の通り、今年の3月11日は東日本大震災が起こってから10年目を迎えた。この日、日本はもとより世界の多くの国々のメディアも、東北で起きた「あの日」と「今」を比較する記事を書いている。

第48回 消せない「シミ(汚点)」を教訓に

国連人口基金(UNFPA)によると、世界の総人口は77億9500万人(2020 年度)とのこと。

第47回 ドナルド・トランプ氏よ、さようなら!!!

国連人口基金(UNFPA)によると、世界の総人口は77億9500万人(2020 年度)とのこと。

第46回 核兵器と言う魔物

先月末、イランの核兵器開発疑惑の総指揮者と思われていた科学者モフセン・サクリザデ氏が暗殺され、30日にテヘランで葬儀が行われた。

第45回 人の痛みを知る大切さ

アメリカ大統領戦の結果を受けて感じることとは?次期大統領と副大統領に期待大です

第44回 神のみぞ知る大統領選の勝利者

昔から人が口にする「無理が取れば道理が引っ込む」という諺は、まさにトランプ大統領(74歳)のためにあるのではないかと、2016年以来私はずっと思ってきた。

第43回 ビクトリアのアート風景

数年前にビクトリアに移住して非常に驚いたことの一つが、それを職業として生計を立てる程に有名ではないものの、いわゆる「アマチュア・アーティスト」と呼ばれる人が多数いることであった。
Vancouver
broken clouds
5.5 ° C
6.8 °
3.1 °
93 %
1.3kmh
83 %
5 °
7 °
7 °
7 °
7 °

CONNECT WITH US

1,271ファンいいね
3,008フォロワーフォロー

トピックス

新報リポート

「コロナと生きる知恵〜専門家に聞く〜」

2021年12月15日、日加ヘルスケア協会がオンライン健康セミナー「コロナと生きる知恵 〜専門家に聞く〜」を開催。4人の専門家が講演を行った。