《〜ヨガは世界一チープなドラッグ?!〜》

4089

ヨガと健康 第78回

(バンクーバー新報に20年以上掲載された、故、百々子・鈴木・パウルス師による人気コラムを、さらに加筆しながらヨガに関連した内容を連載しています。)

 「アーァ暑い、暑い!」ー夏の暑い日にはこんなふうに自然に声を出して言っているはず。

 「はぁーーー疲れた!」は心身ともに疲れ果てた時。

 「アーーァ、いやんなっちゃう!」は嫌なことが続いた時でしょうか・・・

 以前からお話ししているように、私たちは生まれながらにして誰でも自分の心身の健康を自分で守る力を備えています。

 「アーーァ」とか「ハァーー」とかの自然のため息も実はこのわたしたちの持つ『自然回復力』『治癒力』のなせる術なのです。

<Why?>

 なぜかと言うと、この「アーァ」や「ハァー」の音が私たちの体にバイブレーション(波動)を引き起こすから。

 このバイブレーションは私たちの神経システムに響き、神経をゆるめ、心身ともにゆったり気持ちよくリラックスさせる効果があるからです。

<ため息も「アー」と「オー」では違う?>

 また暑い時は「アー暑い!」ですが寒い時は「オー寒い!」と言っているはず。

 これは「アー(ハァー)」の音は発散の、「オー」は吸収のバイブレーションを引き起こすから。

 つまり暑い時=発散したい時→「アー」/寒い時=エネルギーをキープしたい時→「オー」というわけです。

 これが無意識の自然回復力のなせる術だと考えると、私たちの体は実にうまくできている!!!

 しかし近代科学や医学がこれだけ発達している現代、私たちはこの神秘なる『力』を忘れがち・・・「熱が出た」と言っては解熱剤を飲み、無理やり熱を閉じ込めてしまう、または「体が痛い」と言っては痛み止めを摂り、間隔を麻痺させてしまう、など・・・

 もちろん近代医学を否定しませんが、もう少しこの『ヒーリング・パワー』に気づき、信じてほしい。

 そしてできるなら、そのパワーをもっと開発し、強めてほしい。そして不調や病を寄せつけない「真の意味でナチュラルな」心と体を持ちたいものです。

ーーーと言うことで、「ヨガ」からのアドバイスです。

<マントラ(経):オーム(OM)を唱える>

 一度、仏僧がお経を唱えている図を想像してみてください。次に紹介する「オーム」を唱えながら呼吸を整えるのはちょうど仏僧がお経を唱えるのと同じ。

****

まず姿勢を正して坐り、目を閉じ、心を鎮めて呼吸に集中すること数分間。

そしてお腹から声を出してゆっくり長ぁ〜く「オーーーーーム」と唱えること数回。(吐く息も吸う息も深くゆったりです。)

****

 それが(1)例の「オー」=エネルギーを充電し、ナチュラル・ヒーリング・パワーを強くする効果絶大なわけ。

 そしてさらに(2)「オー」の音のバイブレーションで神経をゆるめ、心身ともに完全にリラックスさせてくれる、というわけです。

 「オーム(OM)」はヨガでは聖なる音と言われる大切なサウンド。一回ゆっくりと「オーーーーー〜〜〜〜〜ム」と体に響かせるように唱えてみましょう。

 深い意味がわからなくとも、何回かお腹から唱えるうちに不思議に気持ちが和らぎ、気力が充実してくるのが感じられるはず・・・。

 「なんとなく、気持ちいいな」と感じたら大成功!

 ヨガは世界で一番チープなドラッグ(?!)と言われている、その理由(わけ)が、心と体で理解できるはずです。

(注意:ドラッグ中毒になる心配はありませんのでご安心を・・・)

≪和子からの一言≫

 「オーム(AUMが繋がってOMと言う音になったものとも考える)」と言うヨガでは練習の始まりや終わりに唱えたりするマントラです。しかし以前日本で宗教問題が起こって以来、唱えることに抵抗を感じる人も多くなりました。声を出して唱えることに抵抗がある人は、声を出さずに心の中で唱えてみたり、窓ガラスに吐く息を吹きかけるような感じで大きな声を出さずに長くささやくだけでもOK!

 ヨガでは何事も「行うことで」抵抗感を強く感じる練習は、その感情が起こらない方法でまずはスタートすることが大切です。

 しかしながら、体の75%が水分でできていると言われているように、水は波動を伝えます。音の波動は体の細胞にまで届き、とても効果的に働くことを考えると、ヨガで様々なマントラがあることは納得のいくことです。どうぞ、日々日常からよい「言葉」の波動で自分のエネルギーを高めてください。

合掌

~Kazuko YogaではMomokoヨガを継承し、シニアや初心者の方でもできるオールレベルのヨガを行っています~
プライベートレッスンなどはお気軽にお問合せください。
ヨガ・インストラクター 池側和子
778-891-9917
kaz_ikegawa@hotmail.com
www.kazukoyoga.com