《自分の体力年齢を測ろう》

1213
yoga

ヨガと健康 第55回

 (バンクーバー新報に20年以上掲載された、故、百々子・鈴木・パウルス師による人気コラムを、さらに加筆しながらヨガに関連した内容を連載しています。)

(この記事は1996年9月19日に掲載されたものです。一部記事の内容が現在と異なる場合がございます。あくまで目安と考えたうえで、ご了承ください。)

 山ほど出版されている日本の雑誌のほとんどに美容、健康に関する記事、ダイエットの様々な方法が必ずといっていいほど載っています。そんな中に「皆さんに一回試してほしいな」と思った記事があります。“体の年齢”を自ら測る方法です。

 運動の秋 – まず自分の体力年齢を知ったうえで運動の方策を練ってください。

 体の若さ・健康の度合いのバロメーター

– 持久力
– 筋力
– 瞬発力
– バランス力
– 柔軟性

 これらのいずれにもバランスがとれているでしょうか? 20代でも50代の体力年齢の方もいれば、50代でも20代の体力を維持している方もいるはずです。

<体力・健康年齢測定テスト>

テスト1:5分間歩行    =持久力を測る。
5分で何メートル歩けますか?

1km 以上5 点
1km 〜900m4 点
900m 〜800m3 点
800m 〜700m2 点
700m 以下1 点

テスト2:上体起こし         =筋持久力と腹筋力を測る。

腹筋は正確に行わないと腰を痛める。
90度程膝を曲げて肩甲骨が浮く程度に起きる。
ウェストの部分は床に常についた状態。
肩に力を入れず、ひじもあごもしめすぎないこと。
はずみを使わないこと。

Yoga Ms Ikegawa ©︎ Kazuko Ikegawa
21回 以上5 点
20〜15回4 点
14〜11回3 点
10〜6回2 点
5回以下1 点

テスト3:垂直跳び             =瞬発力・脚力を測る。
壁に片手をのばして立ち、そこから垂直に何cm飛び上がれますか?  
(学校の体力測定では指先にチョークをつけて図ったものです。)

51cm 以上5 点
51〜39cm4 点
39〜32cm3 点
32〜20cm2 点
20cm 未満1 点

テスト4:閉眼片足立ち     =バランス力を測る。

バランス能力は運動していないと確実に落ちてゆく。一番年齢を表す指標になる。
両目を閉じて片足立ちでどのくらい立って入られますか?
両手は腰に当てていてOK。

2分 以上5 点
2分〜1分15秒4 点
1分15秒〜40秒3 点
40秒〜15秒2 点
15秒未満1 点

テスト5:立位体前屈         =柔軟性を測る。
台に立って測ってもよいが図のように座って測ると正確。
膝は曲げないこと。

22cm 以上5 点
22〜17cm4 点
17〜13cm3 点
13〜6cm2 点
6cm未満1 点

各点を総計し、チェックしてください。

17点以上20歳代
16〜14点30歳代
13〜11点40歳代
10点以下50歳代

参考資料:マガジンハウス(株)『Croissant』

 いかがですか? もし、実際の年齢より体の年齢が老けていたなら「運動すべし!」のサインです。何から手をつけてよいかわからない方は何歳からでも、どんなに体が硬い方でもできる「ヨガ」から始めてみてはいかが?

≪和子からの一言≫

 筋肉は年齢とともに減少してゆき、運動を行わないと日々退化をします。しかし朗報は「何歳からでも筋肉を鍛え、増やしていくことは可能!」であることです。無理な筋トレを始めるのではなく、自分にあったペースでそして自重を使って行うヨガはとても理想的な運動と考えています。ぜひお試しください。

合掌

~KazukoヨガではMomokoヨガを継承し、シニアや初心者の方でもできるオールレベルのヨガを行っています~
プライベートレッスンなどはお気軽にお問合せください。
ヨガ・インストラクター 池側和子
778-891-9917 kaz_ikegawa@hotmail.com
www.kazukoyoga.com