2021年6月16日

<寄稿・投稿のお願い> 本紙では、読者の皆様からのご投稿をお待ちしております。投稿欄は個人の意見を自由に述べていただくということを原則としていますが、文中、特定される個人、人種などを挙げて誹謗中傷している場合は編集部で削除させていただきます。投稿内容についてバンクーバー新報では事実確認はしておりません。また投稿内容は、バンクーバー新報の意見を反映するものではありません。オープンスペースとしてお気軽に使っていただきたいと思います。紙面の都合上、掲載日は確約できません。また、文字数は2000字以内とさせていただきます。編集部から不明な点などを確認できるよう、必ず連絡先を、また匿名を希望される場合は、その旨明記してください。 編集部 E-mail: info@vancouvershinpo.ca

運のいい奴 ~投稿千景~

妻が亡くなって、もうすぐ十年になろうとしている。晩年の人生計画が突然に狂い、自分で自活しなければ、いけなくなったことは予想外のことであった

車談義 ~投稿千景~

車を買うことにした。というのも一番下の息子が小生のガーデニングの仕事を手伝い、ゆくゆくは僕の仕事を引き継いでくれるという話になったからである。

カラスの人生 ~投稿千景~

墓園を歩いていると、頭上をカラスが飛んで行き前の方に降りる。

墓園を歩けば ~投稿千景~

早朝にウオーキングに出かける。薄暗い南の空に上弦の月が美しく輝くのを見れば、何か良いことがあるような小さな感動を覚える。

アメリカの選挙に思う ~投稿千景~

今回のアメリカの大統領選挙戦は、現職のトランプ大統領と民主党のジョウ バイデン氏との戦いで接戦であった。トランプ大統領も何となく政治家らしくなり、もう一期、大統領をすれば、世界の動きも別の変化があったかもしれない。

空のはて ~投稿千景~

日本の惑星探査機「はやぶさ」2号が小惑星リュグーに到達して、その岩石のサンプルを採集して、往復ほぼ6年の歳月をかけて地球に帰ってきた。

念ずれば花開く 4 ~投稿千景~

年齢とともに若く生きる秘訣とは? エド・サトウさんが伝授する、若さの秘密が綴られています

念ずれば花開く 3 ~投稿千景~

友が残してくれた形見とも言うべき着物は生前大島紬だと聞いている。演劇グループの大先輩のMさんに問うと「大島紬は高いと思いますよ。」と言う。

念ずれば花開く 2 ~投稿千景~

過日、認知症の薬の開発を手掛けてきた杉本八郎先生の講演会を京都とバンクーバーを結ぶインターネットで拝見。

念ずれば花開く ~投稿千景~

過日、認知症の薬の開発を手掛けてきた杉本八郎先生の講演会を京都とバンクーバーを結ぶインターネットで拝見。