2021年7月26日

第111回 旭日小綬章とスーちゃん 

ああ、又私は貴方に泣かされました。涙が一杯 貴方のメイルを読んで、まるで私が『スーちゃん』になった気分。そして返信メイルを書きながら、又うれし泣き、有り難う!

第110回 歌子小母様 

歌子小母様の夫は大瀬の小父様と私が呼ぶ、国連の熱帯病の専門医だった。彼は大宅壮一賞受賞作家桐島洋子先生の伯父様で、国連の熱帯病専門医として長年アフリカで働いていた。

第109回 「iPad&デジカメ クラス」 

リッチモンドにiPad同好会(?), 正式になんと呼ぶかグランマは知らない。ボランティアの若い女性が中心で教えてくれる。

第108回 「バーのママの助言と占い師」 

「ねぇ、貴方、会社始めるのでしょう? だったら、今、貴方がすることって分かる?」「お金貯を貯めるよりも大事な事、それはね、オーラを身につけることよ」

第107回 「石巻の子ども」 

2021年3月11日、今日が東北大震災から10年目。このところ毎日、毎日、東北大震災の話がテレビで流されていた。

第106回 「イタドリ」 

さっきテレビを観ていたら、3人の山寺の女性が“イタドリ”の料理を作っていた。

第105回 時の流れ

サンフランシスコの娘から数日前に小さなプレゼントが届いた。

第104回 『ふっと死ぬ前に…』6

義弟夫婦が引っ越し、たまらなく淋しくなった。ある朝早~く、誰かがドアを叩く。開けると隣家のMrs.アルバートだった。

第103回 『ふっと死ぬ前に…』5

日が照れば、動物にとって晴れ、雨が降れば、植物にとって晴れ。立場を変えれば、相手が見えて来る

第102回 『ふっと死ぬ前に…』4

何時だったかなぁ、私が最後に飛行機に乗ったのは? 思い出した。なんともう11ケ月前、2020年の1月下旬東京行きだった。