「おれんじカフェ de 看取りーと」(更新)

500

希望する「人生の最期」を実現する第一歩     
~誰に看取られたいですか?~

 9/19に開催する『おれんじカフェ de 看取りーと』では、「死」についての想い、考え、経験を自由に語り合う場、皆さんで作り上げる場を提供いたします。

 「看取りーと」冒頭では、特別ゲストとしてお招きした詩人 & パフォーマーとしてご活躍の高山宙丸さんに、このイベント用に書き下ろしていただいた詩と音楽、3Dモーショングラフィック映像をご披露いただきます。

 その後、Zoomのブレイクアウトルーム機能を使って、少人数のグループに分かれ、今までタブー視されていた「死、人生の最期」について、明るく楽し〜く、ゆる〜く語り合いましょう。

 ご参加の皆様の十人十色のご意見を伺える絶好の機会でもあります。ちょっと興味がとか、何か引っかかるとか思って頂けた方、是非、是非ご参加ください。お待ちしております。


日本語認知症サポート協会

特別ゲスト: 高山宙丸
法政大学哲学科卒。2007年より4年半、世界を放浪。無印良品、バンクーバー日本語学校、日系プレース等から依頼を受けて詩や動画作品を提供。2019年ホノルルフェスティバルにてパフォーマンス。「Labyrinth of Hidden Message」「Kotoba Forest」など、アートパブリックイベントを企画・主催している。

開催日時:2021年9月19日(日)午後3時から午後5時
場所: Zoom
参加費: $15
お支払い方法 : クレジットカードでのお支払いはこちらから→https://www.eventbrite.ca/e/162507902511
他のお支払い方法 (E-Transfer、小切手)をご希望の方は、下記の参加お申込みリンクからお申し込みください。追って、参加費お支払い方法の詳細をメールさせて頂きます。

参加お申込みリンク:https://forms.gle/N7yxhe3bETuVd4fp6

申込締切:9月13日(月)

連絡先:orangecafevancouver@gmail.com

主催:日本語認知症サポート協会
後援:在バンクーバー日本国総領事館  一般社団法人日本看取り士会
メディアスポンサー:バンクーバー新報、ふれいざー、Oops!、Life Vanocuver