彩月会(さつきかい)

597
彩月会の名前は「五月(さつき)」にちなんで、踊りを通じて彩りある生活になるようにという思いを込めて名づけられたという Photo © the Vancouver Shinpo
彩月会の名前は「五月(さつき)」にちなんで、踊りを通じて彩りある生活になるようにという思いを込めて名づけられたという Photo © the Vancouver Shinpo

 彩月会は西川流師範  西川佳洋(かよう)先生のご指導の下、日本の踊りを楽しく習う集い、かつ踊りを通じて彩りある生活になるようにとはじめました。

 また日系センターでのイベントを中心に様々な国別コミュニティの依頼での文化交流イベントへの参加。着物ファッションショー、パウエル祭、仏教会盆踊り、シニアホーム訪問と多様な活動の中で踊りを通して日本文化紹介に努めています。

建物維持と運営を続けていくため、日系文化センター・博物館ではResilience Fundraiser(回復のための募金)活動を行っている。彩月会から日系センターに寄付の贈呈があった Photo © the Vancouver Shinpo
彩月会から日系文化センター・博物館にResilience Fundraiser(回復のための募金)寄付。バンクーバー水族館のように、新型コロナウィルスによる臨時閉館やレンタルイベントのキャンセルなどで経済的打撃を受けている機関が多い。日系文化センター・博物館も同様で、建物維持と運営を続けていくためのResilience Fundraiser活動を行っている。 Photo © the Vancouver Shinpo

活動内容 毎水曜日午後1時から3時までの通常稽古

コロナでの活動
稽古場として使用している日系センターの開館再開時6月から、距離を開けての練習を始めています。

バンクーバーで日本舞踊。フィジカルディスタンスで距離を開けての練習 Photo © the Vancouver Shinpo
フィジカルディスタンスで距離を開けての練習 Photo © the Vancouver Shinpo
安全に留意してのお稽古。コロナ禍での毎日の励みにもなっているという Photo © the Vancouver Shinpo
安全に留意してのお稽古。コロナ禍での毎日の励みにもなっているという Photo © the Vancouver Shinpo

会員数 20名

会員層 女性のみ。40才から70才後半年齢までそれぞれの年代が在籍。

会の創設 2011年5月に発足

入会詳細 入会希望の方に直接ご説明。

新規会員を募集していますか?
現在は成人女性のみ新規募集しています。

連絡先 松野洋子
Tel:
604-584-8320
ウェブサイト
https://satsukikaibc.wixsite.com/satsukikai

 見学も歓迎しています。日本の音曲が恋しくなればぜひお出かけ下さい。

バンクーバーで日本舞踊。彩月会を指導する西川流の西川佳洋(かよう)師範 Photo © the Vancouver Shinpo
彩月会を指導する西川流の西川佳洋(かよう)師範 Photo © the Vancouver Shinpo