日系文化センター・博物館元会長 林光夫さん死去

616
日系文化センター・博物館会長時代の林光夫さん ©バンクーバー新報
日系文化センター・博物館会長時代の林光夫さん(2012年 撮影:ルイーズ阿久沢) ©バンクーバー新報

 日系文化センター・博物館元会長の林光夫さんが1月29日、亡くなった。

 林さんは中央大学卒業後、1958年にニューヨークに渡り、日本鋼管(現JFEスチール)で働きながら、ニューヨーク大学大学院ビスネス・スクールを卒業した。ニューヨークに14年、バンクーバーに11年勤務の後、93年に退職して、カナダへ移住した。ボランティアとして日系プレース建設資金の募金活動に尽力したことで知られている。

 そのほか、日系文化センター・博物館元会長、日系プレース基金理事、日加ヘルスケア協会副理事長(創立者の1人)、ブリティッシュ・コロンビア日加協会理事、茶道裏千家淡交会バンクーバー協会会長、バンクーバー日系人合同教会日語部役員会役員、バンクーバー白門会名誉会長、日系コミュニティー合同新年会実行委員会副委員長などを歴任して、日系コミュニティに貢献した。

 2007年に外務大臣賞、2012年に旭日双光章を受章している。

 林さんは妻、恵美子さんと2019年に日本に帰国していた。