北米・日本のみならず世界各地から参加、商工会議所の映像翻訳イベントに100人以上

527
「日本のアニメに英語字幕をつけてみよう!」では、日本映像翻訳アカデミーの石井清猛さんとビル・ライリーさんが分かりやすく英語字幕の作り方など解説した。Photo courtesy of The Japan-Canada Chamber of Commerce
「日本のアニメに英語字幕をつけてみよう!」では、日本映像翻訳アカデミーの石井清猛さんとビル・ライリーさんが分かりやすく英語字幕の作り方など解説した。Photo courtesy of The Japan-Canada Chamber of Commerce

 日本カナダ商工会議所と日本映像翻訳アカデミー、日本語メディア研究所の共催特別イベント、「日本のアニメに英語字幕をつけてみよう!」が、2月20日午後7時30分(太平洋標準時)からオンラインで開催された。

 日本の人気アニメ作品を題材に、日本映像翻訳アカデミーの石井清猛さんとビル・ライリーさんが講師として、英語字幕の作り方を実演。さらに、参加者がグループに分かれて実際に字幕作りに挑戦した。

 最後にできあがった翻訳(字幕)に講師がフィードバックを行い、どの訳がなぜいいか、日本文化の背景などを説明した。

 バンクーバー周辺のみならず、カナダ各地、日本、アメリカ、ヨーロッパ、タイやシンガポールといった東南アジアなどから100人以上が参加。翻訳日本語や日本文化を学び、日本について再発見したほか、世界各地からの参加者がグループに分かれて課題に取り組むことで、国際交流を行った。

 参加した人からは「情報満載でよかった。キャリアを翻訳分野で考えているから興味があった。キャリアについても知りたい」「90分でこんな内容が濃いことができるのだと驚いた」「交流が楽しかった」「The lesson was great! Thank you so much for showing us the thought process that goes into translating/subtitling lines for videos!(すばらしいレッスンでした。ビデオの翻訳、字幕づくりのプロセスを教えていただきました。ありがとうございました)」といったコメントがあった。

 一方で、ワークショップ形式で日本のアニメの英語字幕を作ったことで、「日本語を英語にマッチするのが難しかった」「お互いの文化をよく知らないと翻訳ができないと感じた」といった感想も聞かれた。

 日本カナダ商工会議所事務所のイベントコーディネーター高林美樹さんは、「今後もアニメで日本とカナダ、また世界をつないでいきたいと考えています。次回は小中学生、高校生向けのアニメ字幕イベントも開催を予定しています」と語った。

日本カナダ商工会議所
https://jc-coc.org

日本映像翻訳アカデミー
東京本社

〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-2-4 共同ビル(日銀前)2F/3F
TEL: 03-3517-5550
http://www.jvtacademy.com/

JVTA Inc. ロサンゼルス支社
3510 Torrance Blvd., Suite 219 Torrance, CA 90503
TEL: 310-316-3121

合わせて読みたい関連記事