今年はオンラインで第33回BC州日本語弁論大会

215

申込締め切りは2月5日!

 在バンクーバー日本国総領事館とブリティッシュ・コロンビア(BC)州日本語弁論大会実行委員会共催で、毎年3月に行っているBC州日本語弁論大会が今年も開催される。

 大会には、日本語が母語でないBC州とユーコン準州の住民が参加でき、応募締め切りは2021年2月5日(金)の午後5時となっている。

 昨年の第32回大会は3月14日にパンデミックの予防措置を講じた縮小形式で開催され、ライブストリーミングも行われた。今年の大会もオンラインでライブストリーミングするという。

 「BC州日本語弁論大会は、長きにわたり続いている学術的および文化的イベントで、日本語を外国語または第二言語として学んでいるBCとユーコンの学生にとって、言語スキルを披露し、日本語への情熱を共有するすばらしい機会です。挑戦しがいのあるものです」と、在バンクーバー日本国総領事館の文化広報担当キーラン・P・ダドリーさんは参加を呼び掛けた。

***

開催場所、日時

開催場所:オンライン(ライブストリーミング)
日時:2021年3月6日(土)         
午前10時から高校部門          
午後1時から大学/オープン部門

応募資格

次のすべての条件を満たしていること。

1. BC州またはユーコン準州在住、学習もしくは勤務している
2. 母語が日本語以外
3. 高校部門:18歳未満の10年生から12年生
  大学およびオープン部門:18歳以上
4. 今回応募のカテゴリーで過去に優勝していない

部門・カテゴリー

 1つのカテゴリーにのみ応募できる。(複数のカテゴリーでの応募は不可)
 高校部門はBeginner、Intermediate、オープン、大学/オープン部門はBeginner、Intermediate、Advanced、オープン。
 Open以外のカテゴリーは日本語が第一言語でないことが条件。

応募方法

1.オンライン申請フォーム
2-1. スピーチ原稿
2-2. スピーチ録音 
の送付。

応募締め切りは、2021年2月5日金曜日の午後5時。

賞品

•予選通過者すべてに参加賞
•各カテゴリーの上位3名に賞状と賞品
•特別賞は委員会と審査員の裁量で決定

過去の大会受賞者と受賞スピーチ

第32回大会(2020年3月)大会優秀作品ビデオプレイリスト
弁論大会ウェブサイトでは過去の大会の受賞スピーチも見ることができる。

弁論大会ウェブサイトhttps://www.vancouver.ca.emb-japan.go.jp/itpr_en/culture_speech_en.html
実施要領https://www.vancouver.ca.emb-japan.go.jp/files/100121740.pdf
応募フォームhttps://docs.google.com/forms/d/1VUMwQKgYoPTuRctp_9yGBT9Be4v9JjiK1D0Nb5Px3A8/viewform?edit_requested=true

(取材 西川桂子)

合わせて読みたい
第32回BC州日本語弁論大会