一面に咲くダリア、グラジオラスも見事!

 夏の花の代表といえばヒマワリ。太陽に向かって咲く明るいイメージで、見ているだけでも元気が出るという人も多いのではないだろうか。

 そのヒマワリを満喫できるのが、チリワック・サンフラワー・フェスティバル。ヒマワリだけではなくダリアやグラジオラス、さらに今年からはワイルドフラワーもすばらしく、インスタ映えする写真が撮れると大人気だ。

 家族でのお出かけ、デート、友達同士と、誰と一緒に訪れても楽しく、美しい花に囲まれて幸せな時間を過ごすことができる。開催期間は9月6日まで、期間中は無休となっている。

 15エーカーの広大な敷地には42種類のヒマワリが咲き誇り、色も黄色やオレンジだけでなく赤やパープルの珍しい花もあり、さまざまな種類のヒマワリが順次見頃を迎える。

様々な色や形状のダリアもお勧め Photo © the Vancouver Shinpo 
ヒマワリだけではない。様々な色や形状の華麗なダリア。お気に入りを探そう。© the Vancouver Shinpo 

 2018年に始まり、4回目を迎えるチリワック・サンフラワー・フェスティバル。年々、花の種類や花畑の面積が増えている。

 フレーザーバレーののどかな田園風景を背景に広がる色鮮やかな花々。園内には記念撮影に最適なヴィンテージのクラシックカーや自転車が置いてあるほか、高い位置から花畑が見渡せるプラットフォームもある。

ヴィンテージのクラシックカー周辺は絶好の撮影スポット
ヴィンテージのクラシックカー周辺は絶好の撮影スポット。© the Vancouver Shinpo

 ヒマワリやダリア、グラジオラスの切り花、ヒマワリの種のほか、チリワック・サンフラワー・フェスティバルが春にはチューリップフェスティバルも開催していることからチューリップや水仙、ヒヤシンスの球根も販売している。

 チリワックのあるフレイザーバレーはメトロバンクーバーよりも暑くなることで知られている。気温が上がりそうな日は、午前中の暑くなる前に訪れるほうがいいかもしれない。日射病、熱中症対策に帽子や水を忘れずに。また、花畑なので通路は舗装されていない。ハイヒールなどは避けて歩きやすい靴を履いていこう。

 写真好きにも人気だが、ドローンの使用は禁止。ペットの入場はOKとなっている。

日時

7月26日(月)〜 9月6日(月)

8月15日までの入場時間
木曜~月曜 8:00 am – 7:00 pm
火曜、水曜 10:00 am – 7:00 pm
(8:30 pmまでに出る)

8月16日~9月6日の入場時間
木曜~月曜 8:00 am – 6:00 pm
火曜、水曜 10:00 am – 6:00 pm
(7:30 pmまでに出る)

・9月1日 10:00am~というように、チケット予約販売は時間単位制。

料金

週末およびレイバーデイ

前売り券(前日8:00 pmまでの販売):
3歳未満 無料
3歳~12歳、および65歳以上 $12
13歳~ $17.80

当日券:
3歳未満 無料
3歳~12歳、および65歳以上 $15
13歳~ $22.25
(税抜き料金)

平日

前売り券(前日8:00 pmまでの販売):
3歳未満 無料
3歳~12歳、および65歳以上 $6.88
13歳~ $12

当日券:
3歳未満 無料
3歳~12歳、および65歳以上 $8.60
13歳~ $15

*チケットはオンラインで購入。https://tulipsofthevalley.tickit.ca/ 
**前売り券利用のほうがお得な料金設定だが、何らかの理由で行けなくなったときの返金はなし。

住所・アクセス

41310 Yale Road, Chilliwack, BC
ハイウェイ1号線でチリワックへ。109出口(Yale Road West)でハイウェイを出る。

チリワック・サンフラワー・フェスティバルのウェブサイト: https://chilliwacksunflowerfest.com/

(取材 西川桂子)

合わせて読みたい