美味しくて、健康に良いメープルシロップ

444
健康にも良いメープルシロップ。©The Vancouver Shinpo
健康にも良いメープルシロップ。©The Vancouver Shinpo

12月には供給不足で緊急時用備蓄を放出

 ケベック・メープルシロップ生産者協会(QMSP)が昨年12月、緊急時用備蓄のほぼ半分、約2,200万キログラムのメープルシロップを放出した。新型コロナウイルスで「おうち時間」が増えるなど需要が増加した一方、メープルシロップの収穫が行われる4月の気温が昨年は例年よりも高く、収穫が減少したことが原因という。

 同協会のウェブサイトには、「世界のメープルシロップの74%はカナダで生産されている」とある。カナダ産の91%がケベック産で、そのほか東部のオンタリオ、ニューブランズウィック、ノバスコシアの3州からという。

 カナダに暮らす日本人はパンケーキやワッフルにかけたりと、日常的に使う人も多い。そのほか、日本に帰国する際のお土産の定番でもある。

ミネラル豊富なメープルシロップ

 夏の間にカエデは光合成によって内部にでんぷんを蓄え、冬を迎える前にそのでんぷんを糖に変える。この糖のおかげでカエデは、カナダの厳しい冬を乗り越えることができる。そして春が近づき、昼と夜の温度差が一定の条件を満たすようになると、幹にタップ(蛇口)を取り付けると樹液が流れ出す。

 100%天然のカエデの樹液「メープルサップ」を煮詰めて作られるのがメープルシロップで、樹液を採取できるのは2月末から3月初めのわずかな期間のみだ。

 メープルシロップはカルシウムやマグネシウム、カリウムといったミネラルや、さらにはビタミンB1やB2が豊富なことで知られる。

 また、アメリカのロードアイランド大学の研究で、67種類ものポリフェノールが含まれていることも分かった。ポリフェノールは抗酸化物質のひとつで、活性酸素を取り除くため、動脈硬化やガン、老化、免疫機能の低下に効果があるという。

 混ぜものもあるので、本物が食べたいという人は、100%メープルシロップから作られているかについては、ラベルでチェックする。100%ピュアな製品である場合、原材料名の欄には「メープルシロップ」のみが明記されている。英語・フランス語で「PURE・PUR」と表示されているものは、100%ピュアな製品。

一口にメープルシロップといってもいろいろ

 メープルシロップは採取時期によって、ゴールデン、アンバー、ダーク、ベリーダークの4つのグレード(等級)に分かれる。

 同じカエデの樹から採取されても、初めのころは味が薄めで繊細なフレーバーが特徴的だが、採取時期の終わりごろには濃い色、濃厚な味になる。

ゴールデン
光の透過率:75%以上。
フレーバー:繊細で軽やか。 

もっとも風味が繊細で高級なメープルシロップ。煮詰めて糖分を66%以上にしたもの。

アンバー
光の透過率:50%~74.9%。
フレーバー:繊細でまろやか。

風味が繊細でまろやかなメープルシロップ。煮詰めて糖分を66%以上にしたもの。ゴールデンより色がやや濃い。

ダーク
光の透過率:25%~49.9%。
フレーバー:風味のバランスが良い。

風味のバランスが良く、煮詰めて糖分を66%以上にしている。アンバーよりさらに濃い。

ベリーダーク
光の透過率:25%未満のもの。
フレーバー:濃くて少しスモーキー。

加工用や、オーブン料理などに使われることも多い。スモーキーな香りで、好き嫌いが分かれる。

レシピ

QMSPのウェブサイトには、メープルフルーツケーキ、メープルチキンサラダ・ピタポケットなど、メープルシロップを使ったレシピが700種類以上紹介されている。
https://maplefromcanada.ca/recipes/

メープルシロップと味噌のベビーバックリブ(スペアリブ)
Maple-Miso Baby Back Ribs

マリネ液
メープルシロップ 3/4カップ(できれば濃い色のもの)
チリパウダー 小さじ2
パプリカ 小さじ2
ディジョンマスタード 小さじ1
オニオンパウダー 小さじ1
コショウ 小さじ1/2
塩 大さじ1
カイエンペッパー 小さじ1/4
ケチャップ 大さじ6 
メープルビネガーかサイダービネガー 大さじ1 
味噌 大さじ1

骨付き豚肉(スペアリブ用豚肉)2つ

作り方

  1. オーブンを160°C(325°F)に温める。
  2. マリネの材料を全て入れてよく混ぜる。
  3. リブにマリネ液をブラシで塗る。
  4. 天板に敷いたベーキングシートか、オーブン用キャセロール鍋にリブを並べ、水を少し加える。
  5. アルミホイルでしっかり閉じて、2時間焼く。

レシピは日本語サイトにもある。
https://maplefromcanada.jp/cook-with-maple/

参照資料

ケベック・メープルシロップ生産者協会
https://maplefromcanada.jp/ (日本語)
https://maplefromcanada.ca/ (英語)

カナダ観光局
https://jp-keepexploring.canada.travel/


(取材 西川桂子)

合わせて読みたい関連記事