日加政府参加クリーン水素技術の世界的リーダーから学ぶウェビナー、参加無料

268

 カナダと日本の政府が参加する「カナダと日本、二国間におけるクリーン水素を通じた連携機会を活かす」と題したウェビナーが開催される。

 カナダ政府からはジョナサン・ウィルキンソン環境・気候変動大臣、日本政府からは宮崎勝環境大臣政務官が出席。そのほかにも日加の政界、学術界、ビジネス界から水素技術に関するエキスパート13人が参加予定。

 主催はブリティッシュ・コロンビア(BC)州バンクーバーを拠点にする団体GLOBE Series。環境とビジネスをテーマに2年に1度バンクーバーで環境会議GLOBEを開催するほか、最近ではトロントや海外でもイベントを開催している。

 ウェビナーは2日間、参加費は無料。英語、フランス語、日本語の同時通訳も用意されている。

「カナダと日本、二国間におけるクリーン水素を通じた連携機会を活かす」

概要

  • カナダと日本の水素戦略に関する政府関係者や政策専門家による講演
  • カナダと日本の水素エネルギー・テクノロジー分野における貿易・投資機会についてのパネルディスカッション
  • カナダと日本のクリーンテクノロジー企業による水素事業についてのパネルディスカッション

日時

・バンクーバー(太平洋標準時):3月17日(水)・18日(木)午後4時‐6時15分
・日本:3月18日(木)・19日(金)午前8時‐10時15分

参加費:

・無料
・登録が必要。詳しくは専用サイトを参照。https://www.globeseries.com/clean-hydrogen/

合わせて読みたい関連記事