バンクーバー国際映画祭、映画鑑賞チケット読者プレゼントのお知らせ

117
Riverside Mukolitta(川っぺりムコリッタ)より。Photo provided by The Vancouver International Film Festival
Riverside Mukolitta(川っぺりムコリッタ)より。Photo provided by The Vancouver International Film Festival

 毎年、秋の声を聞く頃に開催される「バンクーバー国際映画祭(The Vancouver International Film Festival)。今年は9月29日から10月9日まで開催されます。

 2020年、2021年と新型コロナウイルス感染拡大の影響で、オンライン上映を主流としていた映画祭ですが、今年はほとんどの作品が劇場公開。映画館で楽しめます。

 バンクーバー新報では毎年、メディアパートナー作品鑑賞券10枚、一般鑑賞券10枚を、読者プレゼントしています。

 ということで、今年も映画観賞券を抽選で合計20名様にプレゼント。

 鑑賞券は、バンクーバー新報メディアパートナー作品「Riverside Mukolitta(川っぺりムコリッタ)」を10名様に、一般映画観賞券を10名様にプレゼントします。

 応募方法は以下となります。奮ってご応募ください。

 バンクーバー国際映画祭については、こちらの記事をご覧ください。バンクーバー国際映画祭、邦画4本を含む今年のラインナップを公開

応募方法

タイトルに「バンクーバー国際映画祭チケット希望」と明記の上、1.Riverside Mukolitta(川っぺりムコリッタ)、2.一般チケット、のどちらかご希望の鑑賞券を記載して、9月25日(日)午後5時までにEメールpromo@vancouvershinpo.caまでご応募ください。当選者にはEメールでお知らせいたします。

*ご希望の鑑賞券は、どちらか1つをご記載ください。
*当選者にはメールでお知らせいたします。
*チケットはメールに添付、もしくは発券方法をメールにてお知らせします。チケットの郵送はできませんので、ご了承ください。
*チケットは、ご自身でプリントしていただくか、スマートフォンにダウンロード、もしくは添付したPDFファイルを、会場にて提示していただくことになります。
*各映画の上映時間は必ずご確認ください。
*転売などの行為は禁じます。

合わせて読みたい関連記事