男性合唱団Chor Leoni、リメンバランス・デー・コンサート開催

142
Chor Leoni. Photo credit: Phil Jack, Photo provided by Chor Leoni
Chor Leoni. Photo credit: Phil Jack, Photo provided by Chor Leoni

 今年で31回目のシーズンを迎えるバンクーバーの男性合唱団Chor Leoniがリメンバランス・デー・コンサート“We sang our songs”を開催する。

 プログラムは、戦争と不正義に関する多様な視点を取り入れた音楽と朗読から構成されているという。ハイライトは、Gustav Holst、Arvo Pärt、William Grant Stillによる曲や、Chor Leoni65人が歌うMykola Lysenkoの“Molytva Za Ukrainu”(ウクライナへの祈り)、世界に先駆けて披露する作曲家Stacey Philippsや合唱団専属作曲家Don Macdonaldの曲となっている。

 同合唱団アーティスティック・ディレクターのErick Lichteさんは、Chor Leoniによるコンサートと朗読は「世界平和への願いは人々の中にある公平・尊敬・愛への願いと共にあるという思いを共有してくれるでしょう」と語っている。

Chor Leoni

男性合唱団。2020年にはJUNO(カナダの音楽賞)にもノミネートされ、2019年にはChorus AmericaからThe Margaret Hillis Award for Choral Excellenceを受賞。北米だけでなく、シンガポールやインドネシア、イタリアやドイツなどでもパフォーマンスを披露している。今年で31年目のシーズンを迎える。

We Sang Our Songs(リメンバランス・デー・コンサート)

日時:11月10日(木)7:30pm、11月11日(金)2pm、5pm
会場:St. Andrew’s-Wesley United Church(1022 Nelson St., Vancouver)
料金:$20~$50
チケットインフォ:https://my.chorleoni.org/events
Chor Leoniウェブサイト:https://chorleoni.org/

We Sang Our Songs. Photo credit: David Cooper, Photo provided by Chor Leoni
We Sang Our Songs. Photo credit: David Cooper, Photo provided by Chor Leoni

合わせて読みたい関連記事