7月16日‐22日 週刊カナダニュースまとめ読み

689

7月22日 BC州レストランやバーの新型コロナ対策規制を強化

 ブリティッシュ・コロンビア(BC)州衛生管理局長ボニー・ヘンリー博士は会見で、レストランやバーの新型コロナウイルス感染拡大防止策を強化すると発表した。BC州では規制緩和第2段階からレストランなどの飲食店が再開したが、7月に入り飲食店での新型コロナ感染が拡大したため、規制を強化すると説明した。

7月22日 6月のインフレ率がやや回復

 カナダ統計局は6月のインフレ率を発表。0.7パーセントで3カ月ぶりにプラスに転じた。4月はマイナス0.1パーセント、5月はマイナス0.4パーセントだった。

 価格が上昇したのは衣料品や電化製品で、ガソリン価格も上昇している。

7月21日 バンクーバープライドに自由党参加せず

 ブリティッシュ・コロンビア(BC)州バンクーバーで毎年開催されるLGBTQの祭典プライドパレードを主催するバンクーバープライドソサエティは、今年バーチャルで開催するプライドパレードにBC自由党を招待しないと発表した。同党ソロネス議員が転向療法を支持する発言をしているが自由党に留まることを許しているためと説明している。

7月21日 CFLエドモントンのチーム、名称を変更

 カナダ・フットボール・リーグ(CFL)エドモントン・エスキモーズがチーム名称を変更すると発表した。

 以前からエドモントンのチーム名は差別的として変更を求める声があったが、今回はスポンサーからの圧力もあり変更を決定した。

7月21日 CFLハブシティにウィニペグが決定

 カナダ・フットボール・リーグ(CFL)は2020年シーズンの開幕に向け、ハブシティをマニトバ州ウィニペグに決定したと発表した。マニトバ州政府が全面的に協力する。

 選手会との労使交渉がまとまれば早ければ9月に開幕する。

7月20日 ウクライナ航空機のフライトレコーダー解析へ

 今年1月8日に起きたイランによるウクライナ国際航空752便撃墜事件で回収されたブラックボックスがフランス当局に引き渡され、コックピットのボイスレコーダーのデータをダウンロードすることに成功したとカナダ運輸安全委員会が発表した。

 この事件で、カナダ国籍55人、カナダ永住権保有者30人を含む乗客乗員176人全員が死亡。カナダへの留学生なども含めこの便の乗客の多くがカナダを目指していた。

7月20日 BC州新型コロナの傾向は、感染者カーブは抑えたが再上昇中

 ブリティッシュ・コロンビア(BC)州衛生管理局長ボニー・ヘンリー博士はこの日、新型コロナウイルス感染に関する最新のモデリングを発表した。BC州では5月に州民から広く新型コロナについてアンケート調査を実施。今回のモデリング発表の中に一部を加えた。

 ヘンリー博士によると、BC州では実施した予防策が新型コロナ感染拡大を抑えたことが調査の結果分かり、症状があるすべての人に検査はしなかったが、それでも陽性率は1パーセントだったと発表した。

7月18日 BC州で新型コロナ感染者4月28日以来の多さに

 ブリティッシュ・コロンビア(BC)州がこの日発表した新型コロナウイルス感染者数は51人で、パンデミック最中の4月28日に確認された55人以来の多い感染者となった。

 BC州では7月に入り、内陸部都市ケローナでクラスターが発生するなど感染者が増加。同州衛生管理局長ボニー・ヘンリー博士も、現在はまだ気を緩める時ではない、一人ひとりが新型コロナ予防対策を守り、この夏を乗り切ることが必要と注意を呼び掛けた。

7月18日 カナダ政府、大リーグチームにホーム開催承認せず

 開幕が間近に迫っている大リーグ(MLB)だが、カナダ政府はオンタリオ州トロントに本拠地を置くトロント・ブルージェイズに、2020年のカナダ国内でのレギュラーシーズン試合を承認しないと発表した。

 カナダでは新型コロナウイルス感染拡大が抑えられているが、アメリカでは毎日増加し続けている。MLBチームの本拠地がある都市も例外ではなく、ブルージェイズとビジターチームが国境を往来することを懸念してホームスタジアムでの試合開催を回避する対策が取られた。

7月17日 バンクーバーでクラスター発生の可能性

 ブリティッシュ・コロンビア(BC)州バンクーバー市セントポール病院で感染者が1人確認されたとバンクーバー・コスタル・ヘルス(VCH)が発表した。VCHは緊急感染防止対策を実施し関係者や通院には問題ないと説明した。

 またバンクーバー市ダウンタウンにあるサンドマン・スーツを利用した人に感染者が確認されたとして同ホテルを利用した人に注意を呼びかけた。

7月17日 BC州学校再開の詳細は7月中に発表予定

 ブリティッシュ・コロンビア(BC)州ロブ・フレミング教育大臣はこの日の会見で9月にできるだけ多くの子どもたちが戻れるよう計画中と語った。

 BC州では3月に全公立学校を新型コロナウイルス感染拡大防止策のため休校としたが、6月から一部再開。現在は夏休みに入り、9月からの新学期に向け州政府の対策が注目されている。

7月17日 BC州で薬物中毒死が過去最高となる

 ブリティッシュ・コロンビア(BC)州検視局は16日、6月の薬物過剰摂取による死亡者数を発表。175人という過去最悪の記録を更新したことが分かった。

 BC州では薬物過剰摂取による死亡者数が絶えないことから、新型コロナウイルス感染が拡大する前から公衆衛生非常事態宣言が出されていたが、新型コロナ感染後はさらに死亡者数が増加している。

 BC州衛生管理局長ボニー・ヘンリー博士によると、新型コロナにより一人で薬物を使用する機会が多くなっていることも理由の一つにあるという。ヘンリー博士は薬物を使用する場合は一人ではなく必ず誰かが側にいる時にしてほしいと17日の会見で声を震わせて訴えた。

7月17日 バンクーバーのサンドマンホテル利用者に新型コロナ注意喚起

 バンクーバー・コスタル・ヘルスはブリティッシュ・コロンビア州バンクーバーダウンタウンにあるホテル、サンドマン・スーツを7月7日から16日の間に利用した人に自身の体調に注意するよう呼びかけた。

7月17日 アメリカとの国境閉鎖を8月21日まで延長

 カナダ政府は現在実施しているアメリカ国境閉鎖対策について8月21日まで延長することでアメリカ政府と合意したと発表した。期限は7月21日までとなっていた。すでに各メディアで延長が発表されていたが、この日の公式発表となった。カナダ公衆衛生局副局長ヌー博士は当面は閉鎖した方が好ましいとこの日の会見で述べた。