バンクーバーのティムホートンズで男性が刺された事件、容疑者を逮捕(更新)

876
バンクーバー警察が公開した犯人の映像。Photo courtesy of Vancouver Police
バンクーバー警察が公開した犯人の映像。Photo courtesy of Vancouver Police

 更新 バンクーバー警察では26日午後4時過ぎに容疑者、David Richard Morin(27歳)を逮捕したと明らかにした。

 バンクーバーのダウンタウンで1月22日午前6時20分ごろ、25歳の男性が背後から襲われ、背中や肩を刃物で数回刺されて大ケガをした。バンクーバー警察では防犯カメラの映像を公開して情報を求めている。

 事件は土曜日の早朝に、ハーバーセンターのティムホートンズで起きた。加害者は20代でやせ型、身長 6’2″(約188センチ)の長身の男。「Crooks and Castles」のロゴが入った黒いマスクを着けていた。

 刺された男性は重体だが、命は助かる見とおし。昨年10月にメキシコから観光ビザでカナダに入国していた「Newcomer」で、加害者との面識はない。警察は無差別襲撃とみて捜査している。

 バンクーバーでは12月31日にやはりダウンタウンで、22歳の女性が見知らぬ男にいきなり突き飛ばされるという事件があった。