BC州が16日に新型コロナの規制を緩和

387

 ブリティッシュ・コロンビア(BC)州が、新型コロナウイルス・オミクロン株感染拡大に伴い再強化していた規制の一部を、2月16日で緩和する。BC州政府が15日の会見で明らかにした。

 緩和されるのは、個人の集まりや計画しての集まり、イベント、ナイトクラブ、バー、レストラン、エクササイズやフィットネスクラス、大人のスポーツトーナメントに関する規制で、現在行われている収容人数などの制限が16日午後11時59分で通常どおりに戻る。

 レストランやバー、ナイトクラブのテーブルあたりの人数制限はなくなり、ダンスも可能になる。結婚式や葬儀のような計画しての集まりについても、参加者の人数制限は解除される。

 ただし、レストラン利用時などでのBCワクチンカード提示や、屋内でのマスク着用義務は継続する。

 会見でジョン・ホーガン州首相は、科学的に検討し、これまでの州民の努力を見た上で、「新型コロナウイルス関連の規制を少しずつ緩和することができると判断した」と語った。バランスの取れた、常識に基づいたアプローチは同州衛生管理局長ボニー・ヘンリー博士のアドバイスに基づくものという。

 エイドリアン・ディクス保健大臣も、規制緩和ができるのは、ワクチン接種を受けて公衆衛生対策に従った州民のおかげだと、これまでの州民の努力に謝意を示した。

合わせて読みたい関連記事