BC州の医療従事者、ワクチン接種状況を31日までに報告

488

義務化は先送りか?

 ブリティッシュ・コロンビア(BC)州衛生管理局が、3月7日、医療従事者に新型コロナウイルスワクチンの接種状況報告を求める命令を出した。

 命令は医療従事者の管理、登録を行う団体に対して、登録者の個人情報の提供を求めている。提供により、BC州保健省は州のワクチン接種データを調べることができるようになり、ワクチン接種状況が分からない医療従事者は、2022年3月31日までに登録団体に情報を提供する必要がある。

 また、各医療従事者の団体は、衛生管理局が求めれば登録者のワクチン接種情報を明らかにすることになる。

 BC州衛生管理局長ボニー・ヘンリー博士は、2月9日の会見でBC州の歯科医やカイロプラクターなど政府規制下にある医療従事者が業務を続けるためには、3月24日までにワクチン接種完了が必要になると明らかにしていた。しかし、今回の命令では接種状況の報告義務のみで、業務の継続ができるかについては触れていない。

 州の救急や長期療養施設などの保健施設で勤務する医師やボランティア、学生は、2021年10月26日以降、ワクチン接種を終えていない場合は無給の休職となっている。ヘンリー博士は2月の時点では、ワクチン義務化対象をすべての医療従事者に拡大するため、最終調整を進めていると述べていた。

 接種状況報告の対象となっているのは、以下のとおり。

* 鍼師
* 聴覚訓練士
* カイロプラクター
* 認定歯科助手
* 歯科衛生士
* 歯科医師
* 歯科技工士
* 歯科療法士
* 義歯技工士
* 栄養士
* 補聴器技能者
* マッサージセラピスト
* 助産師
* 自然療法士
* ナース・プラクティショナー
* 登録看護師(RN)
* 作業療法士
* 眼鏡技師
* 検眼医
* 薬剤師
* ファーマシー・テクニシャン、調剤技師
* 理学療法士
* 医師
* 足治療師
* 准看護師
* 精神科看護師(RPN)
* 心理士
* 言語療法士
* 伝統的な漢方医(TCM)

 ケベック州で1月にコロナワクチン接種の対象で、接種を受けていない州民に対するペナルティ、健康税導入の意向を発表した。しかし、その後、州内でも意見が分かれ、結局、導入しないと明らかにした。

合わせて読みたい関連記事