Jifのピーナッツバターがリコールに

544
Jiffのピーナッツバターがリコールに。Photo from Canadian Food Inspection Agency Website
Jiffのピーナッツバターがリコールに。Photo from Canadian Food Inspection Agency Website

 カナダ食品検査庁が5月22日、Jif(ジフ)の一部ピーナッツバター製品をリコールした。サルモネラ菌に汚染されている可能性があるためで、使用や販売をしないよう求めている。

 サルモネラ菌はサルモネラ感染症を引き起こす可能性がある。無味無臭であるため、感染したことに気が付かないことも多い。

 日本の国立感染症研究所のウェブサイトによると、症状は多岐にわたるが「最も普通にみられるのは急性胃腸炎」という。また、「症状はまず悪心(おしん)および嘔吐(おうと)で始まり、数時間後に腹痛および下痢を起こす。小児では意識障害、痙攣(けいれん)および菌血症、高齢者では急性脱水症および菌血症を起こすなど重症化しやすく、回復も遅れる傾向がある」としている。

 JifはSmucker Foods of Canada Corpが販売する、ピーナッツバター製品のブランド名で、下記がリコール対象製品。

製品名サイズ
Squeeze Creamy Peanut Butter375 g
Creamy Peanut Butter
200 Cups
200-18 g
Dark Roast Creamy Peanut Butter500 g
Dark Roast Creamy Peanut Butter1 kg
Light Creamy Peanut Butter500 g
Light Creamy Peanut Butter1 kg
Creamy Peanut Butter500 g
Crunchy Peanut Butter500 g
Creamy Peanut Butter1 kg
Crunchy Peanut Butter1 kg
TO GO Creamy Peanut Butter 8 Individual Cups250 g

https://recalls-rappels.canada.ca/en/alert-recall/certain-jif-brand-peanut-butters-recalled-due-salmonella#wb-auto-15

合わせて読みたい関連記事