アマゾンがバンクーバーで3000人雇用へ

469

 アマゾン社(アメリカ・ワシントン州シアトル)は28日、ブリティッシュ・コロンビア(BC)州バンクーバーとオンタリオ州トロントで合わせて新たに3,500人を雇用すると発表した。

 両都市はアマゾンのテクノロジーハブと位置付けられており、今回の発表では企業・技術職を中心に雇用。AWS、Alexa、アマゾンアドバタイズ、小売り、オペレーションテクノロジーを含む既存の部門が対象という。

 職種については、ソフトウェア開発エンジニア、ユーザーエクスペリエンスデザイナー、Alexa改善スピーチサイエンティスト、クラウドコンピューティング・ソリューションアーキテクト、セールス&マーケティング・エグゼクティブなど。

 すでにカナダで800人を募集している。

 アマゾンは現在、バンクーバーダウンタウンにあった元カナダポストのビル全体をアマゾンのオフィスビルとして改築中で、2023年に完成予定という。ノースタワーが18階建て、サウスタワーが17階建て、総面積約680,000平方フィートのビルに生まれ変わる予定で、ここで約3,000人が働くと発表している。

 アマゾンはカナダではすでに、フルフィルメントセンターやデリバリーステーションなど110億ドルを投資し、67,000人の雇用を創出していると発表している。

 アマゾン人材募集は www.amazon.jobs でチェックすることができる。