陸路入国にも新たな規制を追加

288

 カナダ政府はアメリカから陸路で入国する場合にも、規制を追加した。空路では到着空港でのPCR検査と検査結果が出るまでの3日間ホテル滞在自己負担2000ドルを22日から開始している。

 陸路で入国する場合には22日以降、国境で検査キットを手渡され、その場で検査を受ける必要がある。対象は、往来が最も多い5カ所の入国ポイントと一部メディアで報道されているが、政府のウェブサイトにはどの入国ポイントかは明記されていない。

 また入国後の14日間自己隔離中の10日目に再度PCR検査を受けなければならない。検査用キットは入国時に受け取るとしている。

 連邦政府は今月15日から陸路入国でも、入国前72時間以内にPCR検査を受け、陰性を証明することを義務付けている。

 空路同様、ArriveCanの登録と隔離中の報告も行わなければならない。

 ただ空路入国のような2000ドルを支払う3日間のホテル隔離は実施されていない。

 エッセンシャルワーカーは対象外となっている。

陸路での入国に関するカナダ政府のサイト: https://www.canada.ca/en/public-health/services/diseases/2019-novel-coronavirus-infection/awareness-resources/entering-canada-covid-19-land.html

合わせて読みたいニュース記事