ANA、3/8~3/21の日本到着国際線の予約販売停止

676
ANA at Vancouver Airport
バンクーバー空港に到着した全日空機。Photo by ©the Vancouver Shinpo

JALは現在のところ予約数を精査しながら販売継続

 全日本空輸(ANA)は新型コロナウイルス変異株感染拡大などに対する日本政府の水際対策強化を受けて、2021年3月8日から2021年3月21日までの日本到着国際線の予約販売停止している。バンクーバー発羽田行きの航空券の予約・販売も対象となっている。

 日本航空(JAL)も同様に国際線の海外から到着する便の一部で、予約販売を停止しているが、3月10日現在、バンクーバー発成田着便については販売を継続している。

 「弊社は予約数を毎日精査し、可能な限りのインベントリーオープンに努めています。販売できる座席数は予約数の増減に応じ、日々変わってくると思われます」(日本航空バンクーバ支店 小田洋一郎支店長)

 バンクーバーと日本を結ぶ便については、エアカナダが2月15日から4月30日まで運休している。

3/10現在、JALサイトで日本行き便の予約は可能だった

合わせて読みたい関連記事