ラグビーカナダ代表、日本に快勝も準々決勝で敗退

299
Team Canada Nathan Hirayama #9 plays the ball against Fiji during rugby 7s action during the Tokyo 2020 Olympic Games on Monday, July 26, 2021. (COC/Mark Blinch)
ラグビー男子カナダ代表ヒラヤマ選手、東京五輪フィジー戦で。東京スタジアム、2021年7月26日(日本時間)。 Photo courtesy of Mark Blinch/Canadian Olympic Committee

 ラグビー男子カナダ代表は26日(日本時間)から予選3試合を戦い、準々決勝に駒を進めたものの、金メダル候補ニュージーランドに敗れ、初挑戦の五輪でメダル獲得はならなかった。

 カナダは予選を、前回リオデジャネイロ五輪で金メダルだったフィジー、銀メダルのイギリス、開催国日本がいるプールBでスタートした。

 イギリスと対戦となった第1試合は、1トライも取れずに五輪初戦はほろ苦い黒星となった。第2試合フィジーとの対戦では、ヒラヤマ選手がカナダにとって五輪初トライを決めたが、許したリードは大きく追いつけずに2連敗。

 今大会でジョーンズ選手とともにキャプテンを務めるヒラヤマ選手は、最初の2試合は思ったような試合ができなかったとコメント。準々決勝への望みをつなぐ第3試合は、日本との対戦となった。2敗同士で迎えた対戦は、カナダが前半からトライを立て続けに決め、圧勝。予選プールBで2敗でもなんとか準々決勝に駒を進めた。

 しかし、準々決勝の相手はニュージーランド。前半で大きく引き離され、後半2トライをあげたものの追いつけず、カナダは準々決勝で敗退。目標としていたメダル獲得はならなかった。

 その後は5位から8位決定戦へと進み、アメリカ、オーストラリアに敗れたため、初の五輪は8位に終わった。

カナダ代表の結果

予選プールB

カナダ 0-24 イギリス
カナダ 14-28  フィジー
カナダ 36-12 日本

準々決勝

カナダ 10-21 ニュージーランド

5−8位決定戦

カナダ 14-21 アメリカ

7-8位決定戦

カナダ 7-26 オーストラリア

ラグビー男子結果

金 フィジー
銀 ニュージーランド
銅 アルゼンチン
4位 イギリス

合わせて読みたい関連記事