冷凍マンゴー、A型肝炎ウイルスでリコール

698

 カナダ食品検査庁(Canadian Food Inspection Agency:CFIA)が7月30日、 Nature’s Touch Frozen Food社が、A型肝炎ウイルスによる汚染の懸念から冷凍マンゴ―をリコールしていることを明らかにした。

 今回のリコールは食中毒発生が多数発生したことを受けてのもので、カナダ食品検査庁がさらに食品安全調査を行っている。今後、リコール製品が増える可能性もあり、新たに汚染懸念のある製品はウェブサイトで発表していく。

 製品はオンタリオ、ケベック、マニトバ、ノバスコシア、ニューブランズウィック、サスカチュワン、ニューランドランド、プリンスエドワードアイランド州で流通しているものだが、これらの州以外で販売されている可能性もある。

リコール製品

ブランド製品名容量UPCコード
Nature’s TouchMangoes
(frozen)
2 kg8 73668 00180 7Best Before
2022 NO 09
ComplimentsMango Mania
(frozen)
600 g0 55742 50430 9Best Before
2022 NO 10 and
2022 DE 18
IrresistiblesMango Chunks
(frozen)
600 g0 59749 87600 1Best Before
2022 NO 10
President’s ChoiceMango Chunks
(frozen)
600 g0 60383 99387 0Best Before
2022 NO 06 and
2022 NO 10

 カナダ食品検査庁によると、A型肝炎ウイルスに汚染された食品を食べると、軽度の食中毒の症状を起こす可能性がある。症状が現れるのは食品を食べてから15~50日の間で、回復に要する期間は通常は1~2週間。ただし、半年かかるケースもあるという。

 症状については、ウイルスにより肝臓が炎症を起こし、その結果、発熱、食欲不振、嘔吐、吐き気、下痢、身体の節々の痛み、皮膚や目の白い部分が黄色くなるといった黄疸が挙げられる。

 Compliments はSobeys社(Sobeys、IGA 、Safewayなど)、President’s ChoiceはLoblaw Companies(Superstore、Loblaws、Shoppers Drug Martなど)のプライベートブランド。

カナダ食品検査庁のマンゴーリコールを発表するウェブページ
https://healthycanadians.gc.ca/recall-alert-rappel-avis/inspection/2021/76139r-eng.php

合わせて読みたいニュース記事