カナダ入国空港での新型コロナ検査再開

461

 カナダ政府は、新型コロナウイルスワクチン接種を完了している入国者に対して6月11日から一時停止していた入国空港での無作為新型コロナ検査を再開すると発表した。

 7月19日からバンクーバー、カルガリー、トロント、モントリオールの主要4空港で開始される。

 ただし、以前のように空港内のロビーではなく、検査は空港外で行われる。検査対象に選ばれた場合は、指定の検査機関(Dynacare、LifeLabs、Switch Healthなど)や薬局で検査を受けるか、自身で行うスワブ(鼻拭い)検査をバーチャルで受けることができる。

 無作為検査の対象となった入国者には、税関申告終了後15分以内にEメールで通知される。このメールには、自身が住む地域の検査機関など検査に必要な情報も記載されている。

 入国時に検査対象となったものの国内線に乗り換える必要がある場合は、最終目的地で検査を受ける。検査は無料。

 もし陽性だった場合は、10日間の自己隔離となる。

カナダ政府の発表:https://www.canada.ca/en/public-health/news/2022/07/government-of-canada-is-re-establishing-mandatory-random-testing-offsite-of-airports-for-air-travellers.html

合わせて読みたい関連記事