BC州、規制緩和第3段階へ

502
The Legislative Assembly of British Columbia, Victoria, Canada; Photo by ©︎ the VAncouver Shinpo
ブリティッシュ・コロンビア州の州都ビクトリアにある州議事堂。Photo by ©︎ the Vancouver Shinpo

 ブリティッシュコロンビア(BC)州ジョン・ホーガン州首相は6月24日BC州が新型コロナウイルス対策規制緩和第3段階に入ると記者会見で発表した。同時に非常事態宣言の2週間延長も発表され、7月7日までとなった。

 記者会見ではこれまでBC州民が実行してきたフィジカルディスタンス(2メートルの物理的距離)や手洗いの徹底、体調不良時の自己隔離など、一人一人の努力によって現在カナダの他の地域よりも新型コロナウイルス感染が抑制されていると語り、これから第三段階に入るがこれまで以上に慎重に行動し、引き続き感染防止策に努めてほしいと要請した。

 第3段階に入り、今後は州民の BC 州内での不要不急以外の移動や旅行が可能になるほか、ホテルやリゾートの再開、映画館や映画産業も再開する。

 記者会見に同席したBC州衛生管理局長ボニー・ヘンリー博士は、州内での移動や旅行が可能となるが、旅行先での訪問者の受け入れを事前に確認し、訪問先に負担がかからない形でBC州内を楽しんでほしいと要請した。

 BC州では5月19日から第2段階に入り、レストランやカフェ、バーや美容院・理容室、自主閉鎖していた多くの小売店がすでにオープンしている。さらに最近ではナイトクラブですら新型コロナウイルス感染対策を実施しながら再開しているところもある。

 ただ ヘンリー博士は、ナイトクラブなどで人々が感染対策をせずに集まっているということに多少の懸念を示し、再び感染が拡大しないよう対策の徹底を促した。

 BC州の感染拡大防止策は規制緩和を第1段階から第4段階まで設定し、3月17日から始まった新型コロナ感染予防対策規制から5月18日までを第1段階とし、そこから6月23日までが第2段階、 そして今回第3段階へと入った。

 ヘンリー博士によれば、感染の拡大が入院患者の急増や感染経路が確認できない感染者の増大にならない限り、第3段階のまま夏を過ごすことになるという。第4段階はワクチンもしくは治療薬が可能になってからということで、今後州内での感染者が急増しない限り第3段階で経済活動と感染拡大防止のバランスを取りながらCOVID-19と共に生活することになる。 

 ブリティッシュ・コロンビア州の規制緩和策 BC’s Restart PlanはBC州政府ウェブサイトから確認できる。