内陸部公衆衛生局からBC州内陸部ケローナでクラスター発生の注意喚起

648

 ブリティッシュ・コロンビア州Interior Health(IH:内陸部公衆衛生局)が7月10日、11日に続いて、12日にもケローナでクラスター発生の可能性があると州民に注意を呼びかけた。すでに8人の新型コロナウイルス感染者を確認していると発表している。

7月2日から7月9日までに以下の場所を利用した人への注意喚起

 IHは以下を利用した人は新型コロナウイルス感染の可能性があるとして、今後自身の体調に十分に注意し、症状が出た場合は検査を受けるよう呼びかけている。

  • 7月3−6日:Cactus Club (#1-1370 Water St., )
  • 7月2、4、5、7、8、9日:Pace Spin Studio (#5-1717 Harvey Ave, Kelowna)

7月1日−5日と7月1日のイベントに参加した人への注意喚起

 IHは11日には感染者の感染経路調査によってより詳細な情報が明らかになったとして、以下の場所でイベントに参加した人に自己隔離と体調管理の実施を呼びかけている。

  • 7月1日−5日:Discovery Bay Resort (1088 Sunset Dr., Kelowna) 
  • 7月1日:Boyce Gyro Beach Lodge (3519 Lakeshore Rd., Kelowna)

6月25日から7月6日でダウンタウンとウォーターフロントの集まりに参加した人への注意喚起

 7月10日発表されたのは、ケローナのダウンタウンとウォーターフロントで6月25日から7月6日の間に、プライベートに開催された集まりに参加した人、もしくは同地区同期間にレストランやバーなどの飲食店を利用した人の中に、新型コロナウイルス感染者が確認されたとして、同地を対象期間内に訪れた心当たりがある人は自身の体調の変化に注視するよう呼びかけている。

 特に7月1日カナダデーとその週末にそれらの場所で行われた集まりに参加した人は十分に体調に注意するよう呼びかけている。

体調が優れない場合はすぐに検査を

 心当たりがある人で、新型コロナウイルス感染の症状がある人はすぐに検査を受けるようIHは呼びかけている。

新型コロナウイルス感染の症状

  • 発熱
  • 呼吸困難
  • 味覚や嗅覚の異常
  • その他の軽い症状;鼻水、倦怠感、筋肉痛や関節痛、下痢、頭痛、喉の痛み、目の充血

公衆衛生局が推奨する予防策

  • 症状がある場合は軽い症状でも自宅待機
  • フィジカルディスタンス(2メートルの物理的距離をとる)や必要な場合はマスク着用
  • 手洗いの徹底
  • 50人以上の集まりは計画しないこと、集まりはなるべく屋外ですること

内陸部公衆衛生局からのお知らせページ: https://www.interiorhealth.ca/AboutUs/MediaCentre/NewsReleases/Pages/default.aspx

合わせて読みたいニュース記事