BC州で連休中の感染者は500人以上、非常事態宣言も延長

613

 サンクスギビング週末が明けた13日、ブリティッシュ・コロンビア(BC)州では4日間で新たに感染が確認された人が549人にものぼった。累計は先週にはすでに1万人を超え、今日の発表で10,734人となった。

 BC州衛生管理局長ボニー・ヘンリー博士は13日の会見で、4日間の感染者が、170人、159人、119人、101人と前週よりも多かった理由に、滞っていた検査プロセスが終了し結果が出たことも要因と説明した。

 検査を受ける人が増えているが、検査数に対する陽性者数の割合は2パーセント以下で、現在は1.3パーセントにとどまっているとヘンリー博士。現時点でこの数字は好ましいと語った。

 ただ週末に死亡した人は5人、入院患者は77人で、ICUで治療を受けているのは24人に増加している。

 ヘンリー博士は「一人ひとりが毎日の生活の中で正しい行動を選択することが、地域社会を守り、必要な活動や場所を安全に保つことに貢献する。この週末のように、安全な距離を取りながら新しい方法を探り、お互いに支え合っていきましょう」と州民に語りかけた。

10月13日BC州感染状況

  • 感染者累計 10,734人
  • 現在の感染者 1,476人
  • 現在の自己隔離者 3,618人
  • これまでに回復した人 8,974人

BC州政府、非常事態宣言を延長

 BC州政府は今日で失効する非常事態宣言を2週間延長すると発表した。10月27日までとなる。

 州政府は新型コロナウイルス感染拡大に対応するために、3月18日に非常事態を宣言。

 州政府は「緊急事態宣言により、州の緊急対策を実施することができ、緊急事態の予防、対応、または影響の軽減に必要な資産へのアクセスが可能となる。これは、緊急事態プログラム法によって承認された一時的な措置である」と説明している。

 ヘンリー博士による公衆衛生非常事態宣言は3月17日に出されている。

合わせて読みたいニュース記事