スーパーとドラッグストアの従業員が新型コロナ感染

745

 ブリティッシュ・コロンビア州で新型コロナウイルス感染者が増加している。21日から3日連続で州の1日の感染者が200人を超えている中、スーパーマーケット、SuperstoreとSafeway、およびドラッグストア、Shoppers Drug Martで従業員が新型コロナウイルスに感染していることが分かったとして店舗側が発表した。

 従業員が新型コロナに感染していたのは大手チェーン店のSuperstore、Shoppers Drug MartとSafeway。それぞれ親会社LoblawとSobeysが自社サイトで公表している。

 感染状況

感染判明日感染状況店舗と住所
10/241名感染。最後に勤務していたのは10/17Shoppers Drug Mart, 500 2nd Ave, Prince Rupert
10/231名感染。最後に勤務していたのは10/19Real Canadian Superstore, 19800 Lougheed Hwy, Pitt Meadows
10/231名感染。最後に勤務していたのは10/18Shoppers Drug Mart, 2121 Trans-Canada Hwy E Kamloops
10/212名感染。最後に勤務していたのは10/9、14Shoppers Drug Mart, 12830 96th Ave, Surrey
10/202名感染。最後に勤務していたのは10/12 、16Real Canadian Superstore, 7550 King George Hwy, Surrey

 両社ともプライバシーの観点から、感染が分かった従業員の詳細情報は公開していないという。

新型コロナ感染拡大防止のため情報チェックを

 LoblawやSobeysの公表は企業の独自判断によるもので、こうした公衆衛生局が公表しているPublic Exposure(公衆での感染の可能性)に掲載されていない発表も多い。

 ブリティッシュ・コロンビア(BC)州衛生管理局長ボニー・ヘンリー博士は、毎回の記者会見で、情報をこまめにチェックし、BC州内で発生しているPublic Exposureや感染者が搭乗していたフライト情報なども参考にして新型コロナ感染予防に役立ててほしいと要請している。

BC州Public Exposureサイト

バンクーバーコスタルヘルス: http://www.vch.ca/covid-19/public-exposures

フレーザーヘルス: https://www.fraserhealth.ca/covid19exposure

合わせて読みたいニュース記事