BC州新型コロナ感染者、データ修正でさらに増加

490
5 2020 11-12 Monthly Update Nov 2020
1月15日から11月7日までのヘルス区域別新型コロナ感染者数の推移。By BCCDC(BC州疫病管理センター)

 ブリティッシュ・コロンビア(BC)州衛生管理局長ボニー・ヘンリー博士は25日の会見で、フレーザーヘルス区域の新型コロナウイルス感染者数を修正したと明らかにした。

 修正したのは11月17日から24日までで、検査結果データがラボからフレーザーヘルスへ送られる時にエラーが生じたという。そのため正しいデータを入力して、フレーザーヘルスのホームページに掲載すると説明した。

 この日発表された修正後のデータを合計すると、これまでに発表されていたデータよりも感染者数が多くなる。941人と発表された24日のBC州感染者は実際には706人と下方修正されたが、20日は516人が832人に、21日は713人が859人に修正され、そのほかの日も1日約100人追加修正されている。

 そして26日の感染者は887人、累計は29,973人となった。ヘルス区域別では、バンクーバーコスタルが168人、フレーザーが612人、アイランド18人、インテリア65人、ノーザン24人。やはりフレーザーヘルスが約70パーセントを占めている。

 この日は死亡した人も13人と多く、合わせて384人となった。入院患者は294人、うち集中治療室で治療を受けているのは64人。現在の感染者は7,899人で、自己隔離を強制されている人は10,307人となっている。

 ヘンリー博士は昨日の会見でフレーザーヘルス区域について他州のようにレッドゾーンとして特別規制をする用意はあるかと質問に、現時点ではその予定はないと語った。現在の感染者は、少し前の自宅での集まりや結婚式などのイベントごとから、職場での感染拡大に移行しつつあると説明した。

合わせて読みたいニュース記事