2020年のコロナ感染者累計、バンクーバー市内で8249人

609

 BC州疫病管理センター(BCCDC)が昨年1月から12月末までの新型コロナウイルス感染者累計を発表、バンクーバー市で8,249人を記録した。

 1月6日付け発表の数字では
・バンクーバー市内 合計8,249人(うちダウンタウンで1,598人)
・ウエストバンクーバー 454人
・ノースバンクーバー 1,169人
・リッチモンド 1,531人
・バーナビー 3,077人
・ニューウエストミンスター 967人
・サレー 16,109人
・デルタ 1,960人
・グレータービクトリア 196人。

 保険局別でみて10万人あたりの感染者数が多いのはメトロバンクーバーではフレイザーヘルス、その他、北部のバーンズレイク、ニスガ、ネチャコとなっている。

2020年1月から12月の地域別感染者数。By BCCDC(BC州疫病管理センター)

 また、12月27日から1月2日の1週間では、

・バンクーバー市内合計 392 人
・ウエストバンクーバー 12人
・ノースバンクーバー 42人
・リッチモンド 139人
・バーナビー 169人
・ニューウエストミンスター 60人
・サレー 901人
・デルタ 134人
・グレータービクトリア 35人。

 そのほか、BC州東のレベルストークで12月27日から1月2日までに37人、隣接するゴールデンでは14人と感染者が急増している。ゴールデンは12月20日から26日の間、感染者は報告されていなかった。

12月27日から1月2日までの地域別感染者数。By BCCDC(BC州疫病管理センター)