BCで南ア変異種感染例を確認

1737

 南アフリカで見つかった新型コロナウイルスの変異種が、バンクーバーコスタルヘルス管内で確認された。BC衛生管理局長ボニー・ヘンリ―博士とブリティッシュ・コロンビア州エイドリアン・ディクス保健大臣とが1月14日の定例会見で発表した。

 感染者には渡航歴はなく、感染経路などの調査を続けているという。

 南アフリカ変異種は先週、アルバータ州でも見つかっていて、これでカナダ国内では2件確認されたことになる。

 また、英国の変異種のブリティッシュ・コロンビア州での感染が4件となった。うち3件は12月15日英国から到着した、アイランドヘルス保険局の管轄内に住む人とその濃厚接触者だった。

 1月14日に発表された4件目は、バンクーバーコスタルヘルス管内で見つかっている。感染者には海外渡航歴があった。

 カナダは英国からのフライトを1月6日まで全てキャンセルしていたが、現在再開している。

合わせて読みたいニュース記事