BC州期間限定で新型コロナ規制再強化へ

361

 新型コロナウイルス感染者数が増加傾向にあるブリティッシュ・コロンビア(BC)州で、再び規制強化が実施されることが分かった。29日BC州衛生管理局長ボニー・ヘンリー博士が発表した。

 実施は3月29日午後11時59分から4月19日午後11時59分までの3週間。ヘンリー博士は、社会的つながりが重要なことは変わりないとしながらも、「今厳しい規制に私たちが耐えることでこの嵐を全員で助け合って乗り切ることができる」と述べた。家族や友人、そして自分自身を危険にさらさないために必要不可欠以外の活動を制限し、これまでと同じ交友範囲内で、屋外で会うことが必要と語った。

 この日発表された週末3日間の新型コロナ新規感染者状況は、27日936人、28日805人、29日777人。新型コロナ発生から今日までの累計感染者数は98,195人。

 新たに変異株と確認されたのは321人で、これで合わせて2,233人となった。最も多いのはイギリス変異株(B.1.1.7)で1,915人、次いでブラジル(P.1)270人、南アフリカ(B.1.351)48人。

 感染者数はスプリングブレイク中に急増しており、3週間で減少に転じなければ規制強化延長の可能性もある。

 この日発表された規制は以下の通り。

  • レストラン、バー、パブなどの飲食を提供する施設では、テイクアウトまたはデリバリーサービスのみとする。ただし、屋外のパティオは可。パティオで食事をする場合でも家族やこれまでの親しい交友範囲内(Core Bubble)の人に限る。
  • 屋内でのすべての大人向けグループフィットネス活動の停止。ジムやフィットネスセンターでは1対1のパーソナルトレーニングなどの個人活動のみとする。
  • 3月25日に発表された屋内での宗教的行事の一部再開についても一時停止する。屋外での宗教的活動については規制内で引き続き行うことができる。
  • ウィスラー・ブラッコムスキーリゾートは4月19日まで閉鎖する。不要不急の移動に関連したコミュニティ内での感染拡大を防止するための措置。
  • 移動については、引き続き必要不可欠な旅行、仕事、医療上の理由のみとする。

 この日BC州が改めて奨励した対応策は以下の通り。

  • 自分のヘルス区域外に行く人は、自身や家族に病気の兆候がみられた場合は仕事、学校、デイケアを休んで、直ちに新型コロナ検査を受けるよう対応すること。
  • 仕事をしているすべての人に、可能な限り自宅で仕事をすることを強く推奨する。
  • 学校向け公衆衛生指導も修正、4年生までの生徒に学校でのマスク着用を支援・奨励する。

BC州政府がこの日発表した規制強化はここから確認できる。
https://www2.gov.bc.ca/gov/content/covid-19/info/restrictions

合わせて読みたいニュース記事