ダイソー直営店、4/1オープン!-バンクーバーダウンタウン

1750

 バンクーバーのダウンタウンに2021年4月1日、ダイソー直営カナダ一号店がオープンした。

 ダイソーグランビルストリート店となる店舗は、大創産業(広島県東広島市 代表取締役社長:矢野靖二)がカナダで初めてダイソー直営店として出店するもので、日本国内のダイソーと同じ製品を取り扱い、地域の利用者の日常生活を支えることを目指すという。

 場所は810 Granville Streetとロブソン通りのそばで、スカイトレインのグランビル駅とシティセンター駅から歩いて5分と便利なロケーション。季節雑貨、文具、キッチン用品、化粧小物や   生活消耗品などを中心に、約 12,000 アイテムを取り揃え、今後も定期的に新商品を追加していく。

 開店記念として、オープニング当日$30、$50 以上購入すると、グッディバッグ(プチギフト)をそれぞれ先着 100 名様にプレゼントする。感染防止対策として、ブリティッシュコロンビア州のルールに従い、混雑時の入場制限・ 入店前の手の消毒や、ソーシャルディスタンスを保って安心、安全に買い物ができるよう取り組む。

 メトロバンクーバーでは2019年8月までリッチモンド市アバディーンセンターで、フランチャイズ店が営業していた。契約終了後、OOMOMOと名前を変更して、Seria(セリア)などの商品を扱っている。OOMOMOはThe Fairchild Groupが運営している。

 プレスリリースで「今回の直営店を機に、より多様な製品を$2.25CADからという手頃な価格で提供することで地域の皆様のさまざまなニーズにお応えし、買い物の楽しさをお伝えしてまいります」と述べた。

店舗概要
ダイソーグランビルストリート店オープン:
2021 年4月1日

開店時間
10:00~20:00

住  所  :
810 Granville  Street, Vancouver, BC

売場面積:
95 坪(313 平方メートル)

Web サイト  
https://daisoca.com/