BC州規制緩和15日から第2段階へ、州内の移動制限も解除

223

 新型コロナ感染拡大防止策として実施されている規制がブリティッシュ・コロンビア(BC)州で段階的に緩和されている。

 BC州政府は5月25日に同日から4段階で規制を緩和していくと発表。6月15日から第2段階に入った。

 計画が予定通りとなるためには条件をクリアしなければならない。第2段階への移行には、18歳以上の65パーセントが1回目のワクチン接種を終えていること、感染者数と入院患者数が減少していることが条件となっていた。

 BC保健省の14日の発表によると、18歳以上の75.9パーセントがすでに1回目を接種。感染者数は、14日の新規感染者数が96人、感染者数は1,537人、入院患者数136人、うち集中治療室患者が42人と、第3波ピーク時より大幅に減少している。条件は確実にクリアしている。

 BC州衛生管理局長ボニー・ヘンリー博士は、引き続き感染状況を注視しながらも、社会的なつながりを安全に拡大していくのに十分な数字と第2段階への移行に自信をみせた。

 予定通りにいけば第3段階へは7月1日から移行する。

 第2段階で緩和されるのは以下の通り。これ以外については、第1段階の緩和を引き継ぐ。

・屋外での個人的な集まりは最大50人まで

・屋内での着席型イベント(バンケットホール、映画館、劇場など)は公衆衛生感染対策を講じて最大50人まで

・屋内での宗教的行事については、感染防止策を講じながら、最大50人、もしくは収容人数の10%のどちらか多い方を許可

・屋外スポーツで観客最大50人まで可

・レストラン、バー、パブでのアルコール提供は深夜零時まで

・感染防止策を講じた、無観客での屋内スポーツ試合とフィットネス可

・BC州内の移動制限なし

以下は第1段階から継続される

・公共屋内施設でのマスク着用、フィジカルディスタンスや感染防止策は継続
・屋内の個人的集まりは引き続き最大5人の訪問者または1家族とする

BC州の規制緩和計画「BC Restart Plan」は「BC州政府が規制緩和4段階を発表、7月からほぼ「ノーマル」に近い生活に」を参照。

合わせて読みたい関連記事