アリスレイクで不明の男性、死亡

286

 スコーミッシュのアリスレイク州立公園で8月8日午前9時頃、家族や友人らとスタンドアップパドルボード(SUP)を楽しんでいた男性が湖に転落、行方不明になった。

 スコーミッシュRCMPや消防らが捜索していたが、午後8時15分ごろ、遺体を発見した。スコーミッシュRCMPが8月9日に声明を出した。

 事件を受けて、家族連れでにぎわっていたアリスレイク州立公園は閉鎖していたが、男性が見つかったことで再びオープンした。

 アリスレイク州立公園は、バンクーバーの北、約75キロメートルのスコーミッシュにあり、車で1時間ほどで訪れることができることから、人気が高い。

 BC・ユーコン救助協会(Lifesaving Society of BC & Yukon)によると、ブリティッシュコロンビア州とユーコン準州における今年の溺死者は33人(今回の事故は含まず)という。

 男女比では男性が78%、女性が22%。場所別では湖や池が最も多く37%となっている。