12歳以下の子どもは公共交通機関の利用が無料に

170

 ブリティッシュ・コロンビア(BC)州で、12歳以下の子どもを対象に公共交通機関、BCトランジットとトランスリンクの利用が無料となった。

 変更は州政府の「Get on Board」プログラムによるもので9月1日から。例えば、毎月57ドルのトランジットのマンスリーパスを購入していた世帯では、年間687ドル以上の節約ができるという。BC州の12歳以下の子どもの人口は約37万人とされている。

 トランスリンクのバスを12歳以下の子どもが利用する場合は、パスやIDがなくても無料。また大人が同伴しなくてもよい。

 一方、スカイトレインやシーバス、ウエストコーストエクスプレスは、運賃を支払った大人などが同伴している必要がある。運賃を支払わないと改札ゲートを通ることができないためで、子どもだけで利用するときは運賃を支払い、ゲートをタップする。また、運賃を払った人は12歳以下の子どもを4人まで同伴してスカイトレインなどを利用することができる。

 改札ゲートを通る際に問題がある場合は、スカイトレインのスタッフや構内備えつけの無料電話でトランスリンクに連絡する。

BCトランジットのプログラム紹介動画

合わせて読みたい