ノーザンヘルスで感染拡大。規制再強化となる新たな公衆衛生命令

110

 ブリティッシュ・コロンビア(BC)州の北部、ノーザンヘルスの管轄地域で、新型コロナウイルスの感染拡大の阻止するため、新しい公衆衛生命令が発令される。BC州政府が9月2日に発表した。

 BC州では5月に経済再開のための「Restart Plan」を発表。徐々に規制を緩和していた。今回の公衆衛生命令の発令では
・自宅での個人的な集まりは、別の1家族またはゲスト5人まで
・自宅の外での個人的な集まりは最大で50人まで
・屋内でのイベントは安全計画を作成。ただし、承認のために保健当局などに提出する必要はなし
・200人以上が参加する屋外でのイベントは安全計画が必要
・観客を入れてのスポーツイベントは屋内、屋外を問わず安全計画が必要

と規制再強化となる。

 同命令の発令は9月7日 (火) 12:01 amでノーザンヘルスの管轄地域全体が対象となる。

現在、BC州では「restart plan」の第三段階にあり、集会や集まりについては引き続き

  • 屋内でのイベントは最大50人、もしくは、会場の総収容人数の50%までのいずれか多い方
  • 屋外でのイベントは最大5000人、もしくは、会場の総収容人数の50%までのいずれか多い方

などが適用される。

 また規制再強化はノーザンヘルスにおける感染者が減り、ワクチン接種率が上がるまでは継続される。

 ノーザンヘルスのキャシー・ウルリッヒCEOは「ノーザンヘルス地域全体で感染者が急増している」として「(新型コロナウイルスから)身を守るために12歳以上の全ての人にワクチン接種を強く勧める」とワクチン接種の完了を呼び掛けた。

 現在の新型コロナウイルス感染者の大半は、個人的な社交の集まりに参加して感染したという。

 BC州では7月下旬から内陸部のインテリアヘルス管轄地域で新型コロナウイルスの感染が拡大していて、規制の再強化が行われた。

 9月2日発表の過去24時間の新規感染者数は
・フレイザーヘルス 267人
・バンクーバーコスタル 128人
・インテリアヘルス 237人
・ノーザンヘルス103人
・アイランドヘルス 66人

8月25日から31日までの間で、ワクチン接種を完了していない人の割合は、感染者の79.0% 、感染して入院している人の84.0%を占めているという。

合わせて読みたい