グラウスグラインド、今シーズンがオープン

250
森林の中にあるハイキングコース、グラウスグラインド。Photo by Vancouver Shinpo
森林の中にあるハイキングコース、グラウスグラインド。Photo by Vancouver Shinpo

 バンクーバーの人気ハイキングコース、グラウスグラインドが5月28日に今シーズンの幕を開けた。この日から毎日午前7時にオープンする。

 オープンしたのは上りのコースのみで、トレイルを歩いて下るのは現在禁止となっている。下りはゴンドラ(有料)を利用する。

 グラウスグラインドと出発地点が同じBCMCコースは6月30日までメンテナンスのため閉鎖。7月1日からオープンする予定。状況が許せば週末や休日にオープンする可能性もあるとしている。

 バンクーバーの北側に位置するグラウスマウンテンを登っていくハイキングとは名ばかりの急こう配なこの2.5キロメートルの山登りコースは、地元の人のみだけでなく観光客にも人気で、毎夏多くの人でにぎわっている。

 新型コロナウイルス感染拡大予防のため、現在ゴンドラに乗るときはマスク着用が義務付けられている。

http://www.metrovancouver.org/services/parks/parks-greenways-reserves/grouse-grind

合わせて読みたい関連記事