ニューウエストミンターで建物や車両に人種差別的な落書き

399

 ブリティッシュ・コロンビア州ニューウエストミンスター市で、建物や車に何者かが人種差別的な落書きをする事件が相次いで発生し、警察が捜査を進めている。

 最初の事件は6月5日から6日にかけての深夜に、クイーンズボーローで起こった。サウスダイク・ロードに駐車しているときに、人種差別的なメッセージが書かれているのを持ち主が見つけて通報した。

 6月17日深夜には、イーストコロンビア・ストリートで、2人が建物に人種差別的な落書きをしているのを、目撃した住民が通報。警察が駆けつけたところ、建物とともに5台の車が被害に遭っていた。現時点で警察は容疑者を特定していないが、監視カメラ映像などをもとに捜査している。

 ニューウエストミンスター市警察は、人種差別事件を深刻に捉えているとし、市民に協力を呼びかけている。17日の事件の容疑者は20〜30代の白人と見られ、身長は約170センチ。一人は黒、もう一人は赤のフード付きスウェットシャツを着ていた。

 この2つの事件に関して情報を持っている場合は、ニューウエストミンスター警察604-529-2537、またはクライム・ストッパーズ1-800-222-8477へ連絡を。

合わせて読みたい関連記事