バンクーバーで屋上駐車場が崩落、2人が病院へ1人が死亡

261

 ブリティッシュ・コロンビア(BC)州バンクーバー市のイーストバンクーバーで7月14日午後1時ごろ、ビルの屋上駐車場が崩落した。現場はローヒード・ハイウェイ沿いで、ルパート・ストリートとバウンダリー・ロードの間。

 駐車場の下にはオフィスがあり、事故当時、建物内部では約90人が働いていた。ほとんどの人が自分で避難したが、崩落箇所の近くにいた8人は、消防士によって助け出された。うち2人が病院に搬送されたが、症状については明らかにされていない。

 オフィスにいた1人は下敷きとなり、大規模な構造物崩壊などを専門とするCanada Task Force1が、消防士とともに捜索を行っていた。目撃証言や携帯電話の位置情報などを頼りに、約50人のスタッフが2日に渡って捜索したが、15日夕方に遺体で見つかった。

 崩落の原因についてはまだ明らかになっていない。しかし消防局によると、事故当時、屋上で小型のホイールローダーがドリル作業をしていたという。その後、デッキ部分がオフィスに崩落。ローダーとその運転手も落下し、屋上には約9メートル×12メートルの穴が空いた。屋内にいた人々は、崩落直前に瓦礫が落ちてくるのに気づいたという。またこの運転手は、病院に搬送された2人のうちの1人としている。

合わせて読みたい関連記事