8月8日、9日と25度以上の夏日に注意

179
バンクーバーの2週間天気と温度予想。Image by The Weather Network
バンクーバーの2週間天気と温度予想。Image by The Weather Network

 高温警報が1週間続いた先月末に比べれば、やや気温が例年並みに落ち着いたブリティッシュ・コロンビア(BC)州南部だが、今週も再び暑い日が続く予報となっている。

 8月8日(月)から9日(火)にかけて、BC州南西部メトロバンクーバーは海岸側の地域で26度以上、体感温度30度、内陸部フレーザーバレーでは気温31度、体感温度35度になるとカナダ環境省が注意喚起している。

 BC疾病対策センター(BCCDC)は、先月末のような暑さにはならないが、暑さの影響を受けやすい人は引き続き注意が必要とし、涼しく過ごす対策を呼びかけている。

 熱中症にかかったような症状、めまい、頭痛、吐き気、喉の渇き、激しい呼吸や心拍数の増加などの症状が出た場合は、無理せず、すぐに日陰に入る、休憩する、水を飲む、助けを求めるなどの対策を取るよう注意を促している。

 バンクーバーのこの時期の平均最高気温は22度。ウェザーネットワークによると、来週半ばには再びバンクーバーでも25度を超える日が続く予報で、まだまだ暑さ対策が必要となりそうだ。

合わせて読みたい関連記事