BCリカー配送センターでのストライキ、一時中断

156

 BCリカーストア従業員を含むブリティッシュ・コロンビア州最大労働組合の一つ、BCGEU(the B.C. General Employees’ Union)は8月30日、実行中のストライキを一時中断すると発表した。

 BC州政府側との交渉が「順調に進んでいる」と理由を説明。契約合意を目指して今後も交渉を続けるという。

 これからの交渉中はストライキを実行しないとし、現在実施しているBCリカー配送センター3カ所(リッチモンド、デルタ、カムループス)、ホールセール・カスタマーセンター(ビクトリア)でのピケラインと、残業禁止を解除する。8月15日からストライキに突入していた。

 州内各地では、リカーストアの棚が空になっている様子がSNSに投稿されたり、レストランやバーでは酒がなくなりメニューの変更を余儀なくされたり、キャノビス(大麻)ストアでは商品不足で閉店するという影響も出ていた。

 ストライキは一時中断されたが、品物が各地に届いてストライキ前に戻るには数週間を要するとみられている。

合わせて読みたい関連記事