脳の運動教室 第11回「○△□を使って芸術の秋」

741
West Coast Healthy Memory Society post-banner-2

 こんにちは😄

West Coast Healthy Memory Society Week 11-1

 West Coast Healthy Memory Society(略してWCHMS)にてファシリテーターをしている久志といいます。

 10月に入り、バンクーバーも一気に冷え込みましたね。外でもジャケットを着ている人たちが増えてきました。夏服から、冬服へと衣替えの季節です。皆さん、暖かい格好をして風邪(もちろんコロナ感染症にも!!!)を引かないようこれまで以上に注意していきましょう。

 毎週金曜恒例となってきました「脳の運動教室」も10月8日(金)に第11回目が終了しました。

West Coast Healthy Memory Society Week 11-2

 今回も体操、コグニサイズ、脳トレと大盛りあがり。皆さんの身体も脳もポカポカにして寒いとは言わせない(僕は毎回汗だくです・・・)2時間でしたよ😄

 今回のコグニサイズ(頭と身体を同時に動かすエクササイズ)はファシリテーターのえりこさんがリードしてくれました。

 1つ目のコグニサイズは、立って片足をあげます。その状態で1分間、出来る限り動物を考えて下さい。いくつ思いつく事ができましたか?

 25個以上・・素晴らしい、15個以上・・大丈夫です、10個以下・・脳トレ頑張りましょう😁

 2つ目は、足踏みをしながら数と五十音を3つずつ交互に入れ替えていきます。途中には拍手も入れましょう。

 1、2、3(拍手)あ、い、う(拍手)4、5、6(拍手)え、お、か(拍手)7、8、9(拍手)き、く、け(拍手)10、11、12(拍手)こ、さ、し・・・・・※挑戦するときには読まずに行いましょう。

 最後は、1〜7個の動物とポーズを覚えて、えりこさんの掛け声でそのポーズを行います。今回は①へび、②カンガルー、③うさぎ、④ねこ、⑤ライオン、⑥とり、⑦ゾウ、カンガルーではしっかり飛び跳ねてもらいました😂

West Coast Healthy Memory Society Week 11-3

(写真は、皆さんの愛犬に向かって掛け声をしているところです。)

 各グループに分かれてからの脳トレでは、まずはじめにウォーミングアップに“赤とんぼ”を歌いました。これまでのアンケートに歌を歌いたいという意見を数多くいただき、今回初の取り組みです。昔懐かしくなるちょっとしんみりした曲でしたね😅その後は音読、計算問題を行い、最後には「私を描いて下さいゲーム」を行いました。

 ルールは簡単、あなたのひらめき力、想像力、直観力、表現力を最大限に生かして、“秋”をテーマに○△◻︎を使用して絵を描きます。皆さんの多くは、しいたけ、栗、団子、秋刀魚、たけのこ、と秋の食べ物を描いている方が多かったですね。多くの名画、そして画伯が生まれました。このレポートで数多くの名作が載せられないのが悔しいっ😫ちなみにファシリテーターゆうこ校長の作品はこちら↓「秋の運動会」

West Coast Healthy Memory Society Week 11-4

 毎週クラスで使用した計算や音読の教材は宿題としてホームページにアップされています。ぜひ覗いてチャレンジしてみて下さい。

こちらから↓↓
https://noun.wchealthymemory.com/2021/10/09/week11-homework/

West Coast Healthy Memory Society Week 11-5

 今週は、ファシリテーターのみかさんが「健康と幸せの秘訣〜動物との暮らし〜」というテーマで講義をして下さいました。上の写真はみかさん家族の愛犬サーファーくんです。

 幸せホルモンの法則、リズム運動をする、自分を褒める、スキンシップ(愛する誰かとハグ、ペットのお世話)、そしてペットがもたらしてくれる幸せをみかさんの体験、写真を通して教えてもらいました。みかさんのお話を聞いただけで幸せホルモンが大量発生、そんな素敵な講義でした。

West Coast Healthy Memory Society Week 11-6

 次回第12回脳の運動教室ではゲストスピーカーにオーロラ60のメンバーでもあるフォトグラファーの杉本さんをお迎えして「旅行シリーズ第三弾、実際に会いに行きたくなる、カナダ極北の野生動物」というテーマで講義をしていただきます。

 杉本さんは写真家としてカナダの大自然におもむき、数多くの写真をとられています。これまでの講義シリーズの中でも大人気のお楽しみバーチャル旅行企画です。いったいどんな風にカナダ極北の野生動物に巡り合えるのか聞いてみたいと思います。

申し込みはこちらから↓↓
https://noun.wchealthymemory.com/

 フェイスブックでは、この脳運日記では書ききれなかった「脳の運動教室」の様々な情報、参加者アンケートの結果、スタッフのつぶやき、ためになる健康情報などが毎日アップされていますのでぜひ覗いて下さい。

こちらから↓↓
https://www.facebook.com/ActivatingBrain

 また、毎週クラスの最後に開催している「ナースゆうこのCOVID19 Q&A」のゆうこさんがお話してくれた内容や、毎週ごとのカナダのコロナ感染症の状況を分かりやすくまとめてあるブログ版「ナースゆうこのCOVID19」もぜひ読んで見て下さい。

こちらから↓↓
https://ameblo.jp/nurse-yuko-covid19/

 オンラインやズームでの受講に不安がある方もいると思いますが出来る限りサポートをさせて頂きます。この脳の運動教室でズームデビューされた方も多くいますので安心して何でも聞いて下さいね。インターネットとパソコンかタブレットさえあれば大丈夫です。ぜひチャレンジしてみませんか?

カナダ全土でお住いの在留邦人、日系人とオンラインでつながり、バンクーバー発の「脳の運動教室」に一緒に参加していただくとともに、毎週異なる内容で専門分野のスペシャリストをお迎えし、感染予防や健康について学びましょう。
開催期間は7月30日から12月10日まで。毎週金曜日、全20回毎クラス40名限定、日本語で行われます。参加費は無料です。

こちらの「脳の運動教室」は日本外務省による「海外在留邦人・日系人の生活・ビジネス基盤強化事業」 活用し、 West Coast Healthy Memory Society(WCHMS) が企画・運営しています。

※「脳の運動教室」とは、脳を活性化しながら、他者との交流と自己の健康を促進するWCHMSオリジナルプログラムです。参加型の体操やコグニサイズ(脳を使いながら運動をするエクササイズ)、音読、簡単な計算、レクリエーションを通じ、記憶力や集中力、コミュニケーション力を高めていただきます。

これからの講義のテーマ内容

  • 10月15日 旅行シリーズ③:実際に会いに行きたくなる、カナダ極北の野生動物の世界
  • 10月22日 正しい情報の探し方
  • 10月29日 シリーズ どうする?災害時における感染症対策
    防災コラム③:災害時の道しるべ!避難計画を立てて自分と家族を守ろう!
  • 11月5日 「文化とこころの健康とセルフケア」日本人がカナダで生活するために
  • 11月12日 館野先生による新型コロナウイルスの現状②

※舘野先生にお尋ねしたいことを事前募集しています。コロナ感染症、ワクチン接種についてなど、疑問がある方はぜひ教えて下さい。

こちらまで→ info@wchealthymemory.com

席に限りがありますのでお早めに予約の申し込みをして下さい。詳しくはホームページをご覧ください。
https://noun.wchealthymemory.com/