脳の運動教室 第15回「50g+70g=??kg」

118
West Coast Healthy Memory Society post-banner-2

 こんにちは😄

 West Coast Healthy Memory Society(略してWCHMS)にてファシリテーターをしている久志です。今週はいかがお過ごしでしたか?

 さて「脳の運動教室」も11月4日(金)に第15回が終了しました。月日が経つのは本当に早いですね。運動教室も残り5回となりました。カナダ全土より多くの方に参加して頂き、オンラインのクラスを通して日本人同士の繋がりが少しずつですが感じられるようになってきました😁

West Coast Healthy Memory Society Week 15-1

 今回の講義の内容でもありました、自身のメンタルヘルスも大切ですが、日本人同士、困っている人、悩んでいる人には、手を差し伸べて助け合うことが大切だと。ある参加者さんのお悩みに対して皆さんで、励ましの温かい言葉やアドバイスを投げかけていました。クラスが終わってもズームに残ってお話をしている姿を見て、このオンラインのクラスで、素敵な繋がりが出来てきたと感じています😌

 11月に入り、気がつくと12月になり、あっという間に2021年も終わってしまいそうです。もし、今年なにかやり残したことがあれば、それはきっと脳の運動教室に参加することでは?笑

 それでは、第15回のクラスレポートになります。今回は我が団体の代表でもあるキミさんのリードにて、運動不足で硬くなってしまった足首を柔らかくする運動から始めて、リズム体操のコグニサイズで、少しずつ覚えながら動きが繋がっていく全身運動をし、その後イメージウォーキングで動きながらストーリーを記憶するというコグニサイスを行いました。

West Coast Healthy Memory Society Week 15-2

 簡単にリズム体操を紹介します。

1〜10までの動きを覚えてリズムに合わせてスムーズに動かしてください。

  • 座ったままで両手を上げて下ろします。
  • 顔の前に両手を持ってきて顔を隠して、次に両手を左右に広げます。
  • 上半身を左右に傾けます。
  • 「えいっ」左右交互にパンチを計4回。
  • トントン、トントントンのリズムで足踏みをします。
  • トントントンの早いリズムでは拍手も行います。
  • 右足だけ8回足踏み、左足で8回足踏みをします。
  • 右足4回、左足4回足踏みをします。
  • 右足2回、左足2回、右足1回、左足1回。
  • 拍手で終わり。
West Coast Healthy Memory Society Week 15-3

 30分間脳と身体を動かすと、汗をうっすらかいてポカポカになりましたね😅

 これから寒い寒い冬がやって来ます。身体を動かして少しでも血流を良くしましょうね😁

West Coast Healthy Memory Society Week 15-4

 各グループに分かれてからの脳トレでは、早口言葉、音読、計算問題(大人気??の単位問題、ぜひチャレンジしてみてください、例:50g+70g=○kg、すぐに計算できますか?)をいつも通り行い、最後には参加者さん同士で座談会(今回のテーマは、あなたがカナダに来た理由、またはカルチャーショック)で皆さんの経験を話していただきました。

 多くの方が1970年代に移民され、結婚でカナダに来たり、または子供に連れて来られた方もいたり、カナダに来て事業を始められた方など、様々なバックグランドがありお話を聞くだけでもアドベンチャーでした。現在のようにインターネットもあまり普及していない時代ですから、想像もできない苦労があったようです。

 カルチャーショックなことでは、食べ物の違い、人種の違い、文化の違い、人種差別にあった等少しネガティブなこともあれば、カナダならではの自然が多いこと、残業が少ないこと、家族や自分の時間を大切にする考え方が日本とは違うなど、ポジティブなお話も出ました😁

 毎週クラスで使用した計算や音読の教材は宿題としてホームページにアップされています。ぜひ覗いてチャレンジしてみて下さい。

こちらから↓↓
https://noun.wchealthymemory.com/2021/11/06/week15-homework/

 今週はゲストスピーカーにモントリオールから春原桃佳さんをお迎えして“「文化とこころの健康とセルフケア」日本人がカナダで生活するために”をテーマに講義をして頂きました。

 やはり異国で住むことには様々ストレスながつきまといますね。ストレスとうまく付き合っていく為に、休息、趣味、運動、リラクゼーションが大切だと学びました。調子がいい時も、悪い時もあって当たり前、調子が悪い時には、無理せずゆっくり自分の心が喜ぶことをしていきたいと思います。

 また、カナダでの日本人同士のつながりは、他の国から移民をしている人達と比べると薄いと感じますね。ぜひ、日本人同士でお互いに助けていける環境作りに私達の団体WCHMSも力を注ぎたいと改めて思いました。

West Coast Healthy Memory Society Week 15-5

 次回11月12日(金)第16回「脳の運動教室」ではゲストスピーカーにアルバータ大学より、医学博士の舘野透先生をお招きして、コロナウイルスの現状②ということで、コロナ感染症の最前線についてお話をしていただきます。舘野先生には8月に第一回目の講話をして頂き、それから2ヶ月が経ちました。多くの方が2回のワクチン接種を終えられ、最近では3回目のワクチン接種も始まったところですね。

 臨床にも携われている舘野先生より、最新のコロナウィルスの感染状況、また新薬についてなどのお話が聞ける貴重な機会です。多くの疑問もあると思いますので、ぜひ舘野先生に聞いて見ましょうね。

申し込みはこちらから↓↓
https://noun.wchealthymemory.com/

 フェイスブックでは、この脳運日記では書ききれなかった「脳の運動教室」の様々な情報、参加者アンケートの結果、スタッフのつぶやき、ためになる健康情報などが毎日アップされていますのでぜひ覗いて下さい。

こちらから↓↓
https://www.facebook.com/ActivatingBrain

 また、毎週クラスの最後に開催している「ナースゆうこのCOVID19 Q&A」のゆうこさんがお話してくれた内容や、毎週ごとのカナダのコロナ感染症の状況を分かりやすくまとめてあるブログ版「ナースゆうこのCOVID19」もぜひ読んで見て下さい。

こちらから↓↓
https://ameblo.jp/nurse-yuko-covid19/

 これまでの「久志の脳運日記(クラスレポート)」は
こちらからどうぞ↓↓
https://ameblo.jp/hisashinouun

 オンラインやズームでの受講に不安がある方もいると思いますが出来る限りサポートをさせて頂きます。この脳の運動教室でズームデビューされた方も多くいますので安心して何でも聞いて下さいね。インターネットとパソコンかタブレットさえあれば大丈夫です。ぜひチャレンジしてみませんか?

カナダ全土でお住いの在留邦人、日系人とオンラインでつながり、バンクーバー発の「脳の運動教室」に一緒に参加していただくとともに、毎週異なる内容で専門分野のスペシャリストをお迎えし、感染予防や健康について学びましょう。
開催期間は7月30日から12月10日まで。毎週金曜日、全20回毎クラス40名限定、日本語で行われます。参加費は無料です。

こちらの「脳の運動教室」は日本外務省による「海外在留邦人・日系人の生活・ビジネス基盤強化事業」 活用し、 West Coast Healthy Memory Society(WCHMS) が企画・運営しています。

※「脳の運動教室」とは、脳を活性化しながら、他者との交流と自己の健康を促進するWCHMSオリジナルプログラムです。参加型の体操やコグニサイズ(脳を使いながら運動をするエクササイズ)、音読、簡単な計算、レクリエーションを通じ、記憶力や集中力、コミュニケーション力を高めていただきます。

11月の講義のテーマ内容

  • 11月12日 館野先生による新型コロナウイルスの現状②
  • 11月19日 旅行シリーズ④:明日誰かに話したい、オーロラ鑑賞の全て
  • 11月29日 シリーズ どうする?災害時における感染症対策
    防災コラム④:感染症蔓延時に災害発生!とるべき避難行動は?

席に限りがありますのでお早めに予約の申し込みをして下さい。詳しくはホームページをご覧ください。
https://noun.wchealthymemory.com/