「強い要望によりダウンタウンにダイソーオープン 」ダイソーカナダ・リージョナルマネージャーに聞く

199

 ブリティッシュ・コロンビア(BC)州バンクーバーのダウンタウンに2021年4月1日、ダイソー(Daiso)直営カナダ1号店がオープンした。ダイソーグランビルストリート店で、日本国内のダイソーと同じ商品を取り扱っている。

 ダイソーカナダ・リージョナルマネージャーの青木太郎さんに話を聞いた。

***

 日系コミュニティが待ちに待ったダイソー(Daiso)直営店のオープンとなりました。在住者としてはうれしい一方、「新型コロナのこの時期に?」と驚いた人も多いように感じています。今回オープンした経緯を教えてください。

 日本のダイソー本部に、バンクーバーにもダイソーをオープンしてほしいという要望をいただいておりました。開店がコロナの時期に重なってしまったことは残念ですが、店員、お客様にも十分な感染対策をとっておりますので、安心してご来店ください。

 ダウンタウンを選んだ理由も教えてください。郊外型店ではなく、ダウンタウンにしたのはなぜでしょう。

 今はコロナ禍での渡航制限がありますが、バンクーバーのダウンタウンには観光客も多く訪れます。地元で開店を待っていただいた方や、観光で訪れた方にもお気軽にご利用いただければと考えました。 

 学生はダウンタウンがいいと思うのですが、特に主婦層の中には車で買い物に行くことができる郊外型を希望という人もいます。

 期待いただいているお声は大変うれしいです。ダウンタウン店へも車でいらっしゃる方も多くご不便をおかけすることもあるかもしれないですが、感謝しています。

 グランビルストリート店に来店するお客様は滞在時間も長く、じっくり商品を見てお買い物をしてくださっていると感じています。初めてダイソーに来店した方がたくさんの商品をゆっくり見てくださっているということもあるかもしれません。

 コロナ禍ですので入店人数を30名に制限しており、来店待ちになっているにもかかわらず楽しみにしてくださっていること、大変うれしく感じています。

電子レンジで簡単にパスタや卵焼き、温野菜、ご飯の調理ができる便利な電磁調理グッズ。©The Vancouver Shinpo
電子レンジで簡単にパスタや卵焼き、温野菜、ご飯の調理ができる便利な電磁調理グッズ。©The Vancouver Shinpo

 コロナ禍で大変だったと思います。その辺のお話を伺いたいです。

 とにかく許可証関連で時間がかかりました。

 コロナということで余裕をみて進めていたのですが、どうしても4月1日にはオープンしたかったので、ビジネスライセンスが下りるまでハラハラしました。日本からだけでなく、さまざまな方からサポートしていただき、なんとか4月1日にオープンできました。

 支援いただいたみなさんに感謝しています。

 青木さんの自己紹介をお願いします。

グランビルストリート店の準備をしてきたダイソーカナダのリージョナルマネージャーの青木太郎さん。©The Vancouver Shinpo
グランビルストリート店の準備をしてきたダイソーカナダのリージョナルマネージャーの青木太郎さん。©The Vancouver Shinpo

 ダイソーカナダのリージョナルマネージャーです。

 ダイソー入社後、東京や神奈川など日本で4年間勤務。5年目に(カリフォルニア州)ロサンゼルスに転勤して2年間店舗運営に関わり、カリフォルニアはサンディエゴを含めたLA地区を担当していました。バンクーバーへは2020年末に赴任、1月からダイソーグランビルストリート店の準備をしてきました。

 北米部門ということでしょうか。

 今はカナダ一本でプロジェクトと店舗運営業務に就いています。

 ダイソーグランビルストリート店の客層について教えてください。

 日本の方も多くて、大体1割ぐらいでしょうか。日本語が常に聞こえてきます。あとは中国系の移民、フィリピン系、ベトナム系、韓国のお客様にもご利用いただいています。

 年齢層はまさに老若男女という感じでいろんな方がいらっしゃいます。

 うれしかったのは並んで待っていたお子様連れのお客様が『ワクワクするね』と話してくださっているのを聞いたときです。買い物の楽しみを届けたいと思っています。

 どのような商品が人気でしょう。

 一番人気はレジ前にある、揚一番やむき甘栗といった日本のお菓子です。

 驚いたのは毛玉とりの売れ行きです。4月にオープンしたので、セーターを着る機会も少なくなっていますよね。カナダには毛玉とりはないのか?と思ったほどの勢いでした。

好評なのが、ほのぼのとした雰囲気の「すみっコぐらし」のグッズ。「除菌ジェルやマスクなどで、すみっコぐらしの製品は初日で売り切れて、慌てて追加で仕入れました。」©The Vancouver Shinpo
好評なのが、ほのぼのとした雰囲気の「すみっコぐらし」グッズ。「除菌ジェルやマスクなどで、初日で売り切れて慌てて追加で仕入れました。」©The Vancouver Shinpo

 そのほかでは電磁調理グッズやステッカー、スマートフォングッズなどがよく売れています。

 ホワイトボールと呼ぶシンプルな白の食器も、ダイソーカナダの人気商品のひとつです。店を経営している人なのか、大量に購入いただくお客様が多いです。和食器も売れていますがそれ以上に人気です。

 現在のところ、カナダではオンラインでの販売は行っていませんが、倉庫に在庫があるもの関しては大量注文にも対応可能です。今後は可能な限り対応していきます。
 
 今後の展望を聞かせてください。

 カナダではまずBC州で、より多くの方にダイソーをご利用いただけるように努力していきます。

 日系コミュニティの皆さんには日本を感じていただける、日系以外のお客様には異文化を味わうことができる場所を提供していきたいと思います。

 同時に新たな店舗をオープンする準備も進めてまいります 。

***

 ダイソーカナダでは、日本国内のダイソーと同じ商品を取り扱い、随時、新商品も入荷するという。幅広い世代にも楽しめる、豊富な品揃えで、ダウンタウンでのショッピングがさらに楽しくなりそうだ。

ダイソーグランビルストリート店

営業時間: 10:00~20:00
住所: 810 Granville  Street, Vancouver, BC
TEL: 236-455-2666(カナダ国内専用)

https://daisoca.com/

(取材 西川桂子)

合わせて読みたい