爆発的感染拡大~カナダ最新コロナ感染状況

95

 カナダでは12月中旬ごろから、新型コロナウイルスの「爆発的感染拡大」が生じている。ケベック州では12月31日、一日あたりの新規感染者16,461 人と過去最悪の記録を更新した。12月1日は一日あたり1,196人だった。

 カナダ全体でも1月1日には24時間で46,741人の感染が確認された。12月1日は3,142人だった。

カナダで1億4000万個のラピッドテストを準備

 感染拡大にともない検査を受ける人が急増しているため、全国各地で検査所が対応できなくなっている。ラピッドテストを導入しているが、テストキットも不足気味という。

 ジャスティン・トルドー首相はカナダで12月に3500万個のラピッドテストを配布したと、1月6日にツィッター上で明らかにした。1月には4倍の1億4000万個を準備している。 

 ブリティッシュ・コロンビア(BC)州のバンクーバーコースタルヘルスでは、12月下旬の大寒波や積雪などでテストセンターを閉鎖。感染を疑う人がPCRテストを受けることができなかった。

 St. Vincent とバンクーバー国際空港のテストセンターが3日に再開したが、検査希望者が多数駆けつけているため、検査を受けるまで長時間待つ必要がある。かわりにブリティッシュ・コロンビア大学のテストセンターでラピッドテストキットを入手している人が多いというのが現状だ。

 また、濃厚接触者になり、感染していないか確認したいという場合も、現在、州政府では症状がない場合はテストは必要なしとしている。

Health Link BCのウェブサイトではテストは必要なしとしている。Photo courtesy of Province of British Columbia

 カナダ各地で同様の状況となっている。検査ができていないことから、実際の感染者数と政府発表の数字には差があるとみられているが、1月5日にカナダ政府が発表した4日時点での過去1週間の感染状況をまとめた。

オンタリオとケベックで1週間の感染者数が10万人を超える

1週間の感染者数
ブリティッシュ・コロンビア州 22,979人
アルバータ州 24,526人
サスカチュワン州 3,609人
マニトバ州 10,724人
オンタリオ州 101,045人
ケベック州 106,552人
ニューブランスウィック州 5,034人
ノバスコシア州 5,648人
プリンスエドワード島州 969人
ニューファンドランド&ラブラドール州 3,012人
ユーコン準州 276人
ノースウエスト準州 329人
ヌナブト準州 190人
カナダ全体 284,893人

 オンタリオとケベックで1週間の感染者数が10万人を超えたほか、BCやアルバータでも2万人を超えている。

 BCでは12月23日の時点での、パンデミックが始まってからの累計感染者数が233,217人だったので、わずか1週間で1割近く増えたことになる。検査を受けることを希望しても、受けることができない人が多数いたことから、実際は1割を超えたとみられる。

1週間の10万人あたりの感染者数

1週間の10万人あたりの感染者数
ブリティッシュ・コロンビア州 441人
アルバータ州 552人
サスカチュワン州 306人
マニトバ州 775人
オンタリオ州 682人
ケベック州 1,238人
ニューブランスウィック州 638人
ノバスコシア州 569人
プリンスエドワード島州 590人
ニューファンドランド&ラブラドール州 579人
ユーコン準州 642人
ノースウエスト準州 723人
ヌナブト準州 482人
カナダ全体 745人

 人口当たりで見ると、ケベック州で1,238人とカナダ国内で最多となっている。ケベック州ではPCRテストは病院や介護施設、ホームレスシェルターなどハイリスクの人を対象とすると、1月4日、マリ―-フランス・レイノー博士が発表した。

 同州で4日に検査を受けた人は約47,000人だった。1日あたりの検査能力30,000人のところ、60,000人に対応するという状況が続いていて、対策が必要となっていた。

 ケベックに次いで、人口に対する感染者が多いマニトバでは、州都ウィニペグで多数の警察官らが新型コロナ感染で勤務できなくなっている。ウィニペグ警察のダニー・スミス署長は1月5日、90人が感染していて、170人がコロナに関連して休暇願を出していると明らかにした。

 警察だけでなく、公共交通機関や消防でも感染者増によるスタッフ不足に直面している。ウィニペグトランジットでは6日の午前の時点で76人、消防局では85人が感染していると、ウィニペグの緊急オペレーションサービス、ジェイソン・ショー氏が語った。
 

オミクロン株の感染状況

 感染爆発の要因はオミクロン株とみられている。オミクロン株への感染が初めて発表されたのは11月28日だった。最新データは12月12日の週までだが、12日の週の新規感染者のうち、オミクロン株感染者は42.4%だった。

 一方、これまで感染の中心だったデルタ株は57.4%だった。2週間で感染者の半分近くがオミクロン株という状況となっている。

過去7日間の感染による死亡者数

過去7日間の感染による死亡者数
ブリティッシュ・コロンビア州 13人
アルバータ州 23人
サスカチュワン州 13人
マニトバ州 17人
オンタリオ州 71人
ケベック州 89人
ニューブランスウィック州 9人
ノバスコシア州 0人
プリンスエドワード島州 0人
ニューファンドランド&ラブラドール州 2人
ユーコン準州 1人
ノースウエスト準州 0人
ヌナブト準州 0人
カナダ全体 238人

 過去7日間の新型コロナウイルスに感染して死亡した人の数は、カナダ全体で238人だった。ワクチン接種が進んでいることや、オミクロン株に感染しても比較的症状が軽い人が多いため、感染者数と比較して少なかったとみられている。

(取材 西川桂子)

合わせて読みたい関連記事